無収入でも半年生きれる貯金だけ残して、あとは米国株式投資をする!

まとめ|無収入でも半年生きれる貯金だけ残して、あとは米株投資!

今回は、無収入になっても、

半年生きれる貯金だけ残しておけば

あとは、米国株式に投資してもOK!

 

という話です。

 

使わないお金を放っておくのは

ただただ無駄です。

 

余剰資産の投資・運用を考えている方は、

是非、ご覧ください!

無収入でも半年生きれる貯金があれば十分(米国株式もお金です。)

無収入でも半年生きれる貯金があれば十分(米国株式もお金です。)
仮に仕事を辞めたり

筆者であれば、ブログ等から得られる、

広告収入が0円になったとしても

 

半年生きれる貯金(現金)があれば、

そのお金を切り崩しながら、

 

生活を立て直すことってできますよね?

 

少なくとも、

仕事がなくなった人は、

就活をすれば良いだけですし、

 

フリーランスの方は、

半年間必死で仕事をすれば

それなりのお金を稼ぐことができるでしょう。

 

って考えると、

半年分の生活費だけ残しておけば

それ以上のお金は投資に回せるのです。

 

ちなみに、余剰資金で株を購入しても

その株を売却すれば、多かれ少なかれ、

お金は戻ってきますので、

 

投資は無駄遣いではありません…。

あと、ギャンブルでもありません…

サラリーマンであれば50万円〜80万円の貯金で十分だと思います!

サラリーマンであれば50万円〜80万円の貯金で十分だと思います!
それでは、どのくらい貯金があれば

資産運用にお金を突っ込むことができるのか?

というと…

 

各々の生活にもよりますが、

50〜80万円で良いと思います。

MISO
結婚資金として、200万円くらいは必要だって聞くよ?

筆者の友人で、

将来、結婚をする時のために、

 

結婚資金として、

200万円ほど貯金をしている人がいるんですけど、

 

確かに、結婚式を挙げて、指輪も買って、

ハネムーンにも行って!

 

ってなると、

200万円くらいは余裕で必要なんですけど、

 

結婚というのは、

人生の不確定イベントですので、

 

結婚っていつするの?

そもそも、するの?

 

ってわかりませんので、

個人的には結婚費用は、

貯金していなくてもOKで

 

そのお金は投資してください!

 

ちなみに、筆者は昨年結婚をしましたが、

お金は、結婚が見えてからでも大丈夫でした。

 

(注意:結婚費用は貯めなくてもOK!

とは言いましたが、貯金がなくて、

株などの資産も無いとなると…

結婚はなかなか厳しいと思いますよ。

 

結婚の費用を銀行貯金ではなく、

運用しておきましょう!という意味になります。)

大学卒業後、就職をしたけど辞めた!その時は貯金は30万円!?

大学卒業後、就職をしたけど辞めた!その時は貯金は30万円!?

筆者です。

筆者は大学卒業後、

地元で就職をして

一人暮らしもしていたんですけど

 

一年もしないうちに退職したんですよね…

 

退職したあとは、当然無収入になり、

お金(貯金)はどんどん減っていったんですけど

 

その後、派遣のお仕事を始めましたので、

すぐに生活は元通り!

 

というよりも、

派遣のお仕事の方が待遇は良かった!

 

(お部屋を引き払い、実家に帰れば、

支出は一気に減ります…よ。)

 

その時の貯金は、

50万円なんて…そんな大金はなくて、

 

うろ覚えですが、

30万円くらいしかありませんでした…

 

が、人間は意外と生きて行けるんですよ。

 

世の中は、不景気ですからね…

100万円くらいないと人生終わり…

みたいな、錯覚に陥ってるんですよね…

 

ということで、

50万円〜80万円もあれば

人間はなんとかなるものなのです…。

 

派遣のお仕事を始めた時の話は、

以下になります。

【ぼったくりって本当?】ヒューマニックの口コミ・評判のまとめ

2016.02.13
記事のタイトルは、

その時使った派遣会社の口コミですが、

内容は、その当時の筆者の話です。

 

筆者紹介という感じで、

よく関連記事として貼り付けてます。

 

よろしければ読んでみてください!

筆者は米国株式と仮想通貨に投資!資産運用でお金を増やしている!

筆者は米国株式と仮想通貨に投資!資産運用でお金を増やしている!
余剰資金は、何に投資すればいいの?

 

って話になるんですけど、

 

日本株、日本債券、米国株、新興国株、

金・投資信託・仮想通貨など…

 

投資先はたくさんありますので、

ひとそれぞれです…。

 

ただ、筆者の場合は、

ほぼ米国株式に投資しています!

MISO
ほぼ?ってどういう意味なの?

タイトルでは、

米国株式に投資しよう!

 

みたいな感じにしましたが、

筆者自身は、米国株式に加え

仮想通貨(BTC・ETH)にも投資しています。

 

理由としては、

(2020年)コロナが流行しても、

仮想通貨の人気は落ちず

 

むしろ、評価を高めていますので、

 

投資価値がある!という判断から、

少額ではありますが、お金を入れています。

 

ただ、仮想通貨の話をすると、

詐欺なんじゃ無いのかな?

って、疑う人も多くいると思いますので、

 

仮想通貨には一切興味なし!

 

という方は、

米国株式一本でもいいのかな?

なんて思いますし、

 

筆者自身も、

運用している資産の割合からいうと

 

仮想通貨の資金は、

かなり小さなものですので、

 

ほぼ米国株式に投資している!

という表現をしています。

投資するならどうして米国株式なの?YouTube解説!

投資するならどうして米国株式なの?YouTube解説!
筆者は、米国株式に投資してるんですけど、

”どうして?”って言われると、

 

ブログでは説明できないほど、

たくさんの理由があるからなんですよね…

 

その理由に関しては、

筆者が説明するよりも、

 

YouTube動画で、

多くの方が解説していますので、

 

そちらを見ていただけたら!

って思います。

MISO
どのYouTube動画を見ればいいの?

米国株式に関しては、

オリエンタルラジオ(オリラジ)の、

中田敦彦(チャラ男じゃ無い方)が、

とにかく詳しく解説していますので、

 

その動画を見ていただけたら、

”米国株に投資しないとな〜”

って、思っていただけるのかな?

 

って思います。

 

以下が、その動画です!

 

(筆者は、何度もみました。)

まとめ|無収入でも半年生きれる貯金だけ残して、あとは米株投資!

まとめ|無収入でも半年生きれる貯金だけ残して、あとは米株投資!
今回は、無収入になっても、

半年生きれる貯金があれば

 

人間はなんだかんだ生きて行くことは可能ですので、

 

余剰資産は、

思い切って投資・運用をしましょう!

 

筆者自身も、

半年分の生活費だけ銀行に残して

 

それ以外の余剰資金に関しては、

証券口座に移して、運用をしています。

 

投資金額にもよりますが、

米国株式を購入していれば、

 

3ヶ月に一度配当金が振り込まれ

勝手にお金が増えて行きますので、

 

”やらない理由はない!”

って、個人的には思います。

 

米国株式って何?

どんな仕組みなの?

 

ってことについては、

YouTube動画をご覧ください!

 

以下、中田敦彦さんもお勧めしている

米国株式投資に関するオススメの書籍です。


上記の著者もYouTubeをやっていまして、

中田敦彦さんより人気かも…?

 

筆者も頻繁にチェックしている方です!

興味がありましたら、こちらもご覧ください。