空気が読める真ん中っ子の性格や特徴・恋愛の相性のまとめ

どうも、姉・弟がいる最強に自由な真ん中っ子男子(女男男)のmorimoriです。

本ブログではよく真ん中っ子男子の性格や特徴・恋愛における相性なんかについて書いていますが、その記事の内容をまとめたものがあった方が良いのかな〜ということで、真ん中っ子男子の筆者が真ん中っ子についてまとめます!

真ん中っ子?

男子は?

そうなんですよね〜真ん中っ子男子についてまとめると真ん中っ子女子の性格や特徴、相性は?なんて言う人がいると思いますし、筆者が書いた真ん中っ子男子に関する記事だけをまとめても…

究極なことを言うとまとまってなくても個別に読めばいいんじゃない?

何て思われると、少し寂しい気持ちになりますので、今回は筆者が書いた真ん中っ子に関する記事だけではなくインターネット上にある真ん中っ子に関する情報をこれでもかっ!!!と、いうくらいにまとめたいと思っているのです!

それでは、前置きが長くなりましたが真ん中っ子の性格・特徴・恋愛についてまとめて行きたいと思います。

真ん中っ子全般に言える性格・特徴のまとめ

真ん中っ子の25の性格・特徴
真ん中っ子全般に言える性格・特徴についてまとめたいと思うのですが、ここでは「真ん中っ子(中間子)の性格的特徴25個と恋愛傾向は?相性の良い相手も解説」で紹介されている真ん中っ子(中間子とも言うみたいですね〜)の25の性格・特徴について、真ん中っ子男子の筆者がコメントする!というようなスタイルで紹介して行きたいと思います!

1.大器晩成!遅咲きの一般人

真ん中っ子というのは上にも下にも兄弟がいるため、昔から何かと我慢をしなければならない!という環境で育つのです。その結果、とても我慢強い性格に育つことがあるのです。また、他の兄弟に比べると比較的自由奔放に育てられる第二子は、自分がやりたい!と、思ったことを人の意見に左右されることなくやりぬく強い心!というか、ある意味鈍感…いや、気づいてはいるけど気づかないフリをしながらやり通す心も持っているのです。

このことから、真ん中っ子というのは大器晩成型で将来大きな花を咲かせる素質があると言えるでしょう!ただ、生まれた時から才能豊かな人間…ということではなく自己の努力によって何かを掴んでやるぞ!そんな、性格なのです。

2.自由で自然体な自分が大好き

真ん中っ子というのは小さい頃から比較的自由奔放に育てられたため、束縛する人(友人や恋人)や距離感がめちゃくちゃ近い人を避ける傾向にあるようです。

他の兄弟と比べて自立するのが早い真ん中っ子は、自分のことは自分で決める!というように頑なな性格でありますし、真ん中っ子は自由で気ままに生きているゆるい感じが好きなのです。と言っても孤立した自由…ではなく、一人でいたり皆んなといたり、スポーツをしたり勉強をしたり、趣味に没頭したりと…自由と言うよりも自然体と言う言葉が似合うのが真ん中っ子なのです。

3.一人でなんでもできる自信家

真ん中っ子は何でもできる、自信もある!

真ん中っ子というのは上・下の兄弟の成功(失敗)体験を一番近くで見ていますので、その経験をあたかも自分がしたもののように吸収しながら育つのです。その結果、ある程度のことは何でも器用にできる人間になるのです。

が、真ん中っ子というのはその能力を周りに誇示しようとはせず、色々とできるんだけど出来る人間だとは思われないような生き方をしているのです。そして、真ん中っ子はそんな自分の能力を見抜いてくれるような相手を求めている…と言うか、能力を隠しながらいろいろな人に近づき試している…嫌な奴なんですよ。

4.身近な友人にだけは負けたくない願望あり!

真ん中っ子は、自分よりも年上の兄・姉には負けたくない!と思っていますし、たいした努力をしなくても運動なんかができる弟・妹にも負けたくないと思っています。幼少期の頃によく兄・姉と自分、自分と弟・妹を比較され、もっと頑張れよ〜何て言われて育つ真ん中っ子は人一倍負けず嫌いで努力家でもあるのです。

が、誰にも負けたくない!と言うような超がつくほどの負けず嫌いな性格なのではなく、身近な人にだけは負けたくない!例えば、部活動の仲間やクラスメイト、同じ仕事をしている同僚に負けたくない!とは思っていますが、違う部活動をしている友人や他校の同学年、違う会社の人間に対してはどうでもいいか〜何て思っているのが真ん中っ子なのです。ライバルを身近に作るタイプ!ということは、レベルの高い輪に入れば伸び代がすごい逸材?

女性は無料で使えるマッチングアプリのペアーズ



5.空気が読める空気みたいなやつ!

小さい頃、姉や兄が親に怒られたり褒められたりしている姿を横で見ながら育つ真ん中っ子は、こんなこと言ったら親に怒られる、喜んでもらえるというものを感覚で覚えているのです。その相手の気持ちを察した行動や発言ができることを空気が読める…と呼ぶのです。一人っ子は人目を気にせず相手を罵ったりすることがあるとは思いますが、それは兄弟がいないため場の空気感がわからないのです…

真ん中っ子というのは空気を読む力に長けていますので、適切な対応・適切な行動ができます。よく注目されている人の周りにはそれを陰で操っている人がいる…よく言えば右腕的な存在が真ん中っ子なのです。

真ん中っ子のポテンシャルを考えれば、自ら表舞台に立つこともできるとは思いますが、そうしないところが真ん中っ子の特徴なのかもしれませんね。

6.世をケンケンしながら渡れる!


世の中というのはお金でできているのか、権力でできているのか…

そんなことは分かりませんが、お金を使うのは人間。権力を振るうのも人間です。

そんな、人間が作り出した世の中を賢く渡る方法は至って簡単で、自分の意見を押し通すのではく、相手の気持ちや状況をうまく判断し、最善の答えを選択して行けばいいだけ。そして、それが簡単にできる真ん中っ子は世の中をケンケンしながら渡れる存在なのです。ただし、真ん中っ子はヘラヘラ笑っているだけではなく、時には牙を剥く危険な生き物だということを肝に銘じておかなければなりません。

7.正座で通帳を見つめる現実主義者

真ん中っ子というのは自分の能力を過信している生き物で、考えのスケールが大きすぎてそれを実現させることは難しいぞ!と、周りから大反対されるようなことをすることもありますが、正座でじっくりと通帳を見つめ、成功ルートみたいなものを何通りも考える超がつくほどの現実主義者でもあるのです。

周りの人から”そんなの無理だよ〜”と言われても、真ん中っ子には成功のビジョンが見えている!なんてことがよくございますので、反対するよりも一緒に挑戦する方が楽しい人生が送れるかも。それに、真ん中っ子に反対しても無駄…。真ん中っ子という生き物は頑固者!それに加えて、その考えは真ん中っ子本人にしか理解ができないようなめちゃくちゃな考えの時もある。どうしようもない…ただただ呆れるだけ。

8.サバサバ系!鯖みたいに淡白!?

真ん中っ子という生き物は上にも下にも兄弟がいますので、年齢で人を判断しませんし男性や女性という点を気にすることもありません。

めちゃくちゃ男っぽいわけでも、女っぽいわけでも、大人っぽいわけでも、子どもっぽいわけでもない真ん中っ子は、男なのに〜!女なのに〜!という言葉がぴったり。

基本的に自分はこうだ!こうあるべき!という考えを持っている真ん中っ子は、好きなものは好き!嫌いなものは嫌い!ということがはっきりとしているのです。その考え方や行動が人からサバサバしていると思われるようなのです。サバサバ系の性格に関しては、このあとにお話しする真ん中っ子の恋愛で詳しく書きます。

Pairs(ペアーズ) 恋活・婚活マッチングアプリ
Pairs(ペアーズ) 恋活・婚活マッチングアプリ
開発元:eureka,Inc.
無料
posted withアプリーチ

9.程よいスリルが快感に?


真ん中っ子というのは冴えないやつだな〜なんて親戚中に言われることもありますが、真ん中っ子というのは時に周りがあっ!!と驚くような行動や決断をすることがあるのです。

なぜか?

真ん中っ子というのはいつも空気を読みながら周りのペースに合わせながら生きている!ということがあると思いますが、ありとあらゆることを妄想し面白いことを常に考えているのです。その結果、現在置かれている枠に収まり切らずに突然飛び出てゆく!ということがあるのです。海外留学なんかに行くと真ん中っ子の割合が高いな〜と感じるのは日本という枠に収まらずに海外で挑戦したい!という気持ちが真ん中っ子にはあるからです。

10.副業で成功したいという野心家?

真ん中っ子というのは周りからどう思われているかは全く気にしない生き物ですが、他人の評価を素直に喜べる人物です。

幼少期の頃、いつも注目されるのは姉・兄、妹・弟になりますので、自分のことを正当に評価してもらえた時は素直に嬉しいと言える人物なのです。また、副業など自分の努力次第で大きく稼げるものに熱く取り組める生き物で、そのための努力は欠かさず行うという特徴もございます。

これはダメだな〜と思ったことはすぐに切り捨てますが、頑張れば良い成果が得られる!ということに関してはとことん突き詰めてゆくのが真ん中っ子なのです。

11.常に最先端で生きていたい!

真ん中っ子というのは常に最先端でいたい…周りの人よりも一歩リードしていたい!というような性格の持ち主です。

幼少期の頃、上・下の兄弟と比べられながら生きてきた真ん中っ子は常に競争心を持って生きているのです。小さい頃はソワソワしていて落ち着きのない子供…なんて言われる真ん中っ子ですが、大きくなればその少し生き急いでいる感じが様々な面でプラスに働くのです。ソワソワは敏感に周りの物事に反応している!という意味にもなります。

12.コミュニケーションは朝飯前


真ん中っ子は上下に兄弟がいますのでどんな相手にも恐れることなく、立ち向かって行くことができる勇敢な心を持っています。それに加えて、兄弟が多いことから知らず知らずのうちに様々な情報が蓄積されていますので、コミュニケーションで困ることはほとんどないのです。

コミュニケーションをする?しない?という問題ではなく、状況を判断して必要に応じて人とコミュニケーションを取るのが真ん中っ子なのです。誰にでも話をかける!ということではなく、人の気持ちを察する能力が高い真ん中っ子ならではの空気を読む気遣い=コミュニケーションなのかもしれません。

FiNC AIとダイエット - あなた専属トレーナー
FiNC AIとダイエット – あなた専属トレーナー
開発元:株式会社FiNC
無料
posted withアプリーチ

13.天然発言でムードメーカーに!?

真ん中っ子というのは上・下に兄弟がいますので、人よりも多くの情報を持っている反面、時には上っ面というか知ったか天然発言をしてしまうこともあるのです。このことから、真ん中っ子は過去に恥ずかしい失敗をしてしまった…というような経験をしている人が多くいるのです。

失敗をし過ぎて小さなことは気にならなくなってしまっている人もいる!

そんな人が周りにいましたら、思う存分イジってあげれば良いと思います。

14.要領が良いというかチャッカリ者なんだね!

周りで何が起きているのかを把握する能力が高い真ん中っ子は、絶妙なタイミングで適切な発言・行動ができて要領がいい!なんて言われますが、チャッカリ者なんです。

よくスポーツ選手なんかがプロとして成功する秘訣は?なんて質問に、全力で練習し全力でサボる…なんて言いますが、常に全力投球で生きているとその分体力の消耗も激しく、大事なところで力が発揮できない…なんてことが起きてしまうのです。真ん中っ子は兄弟の行動を客観的に見て、そこはもっと無駄を省くべき!時間の使い方を学ぶべき…なんて考えていることから、効率の良い行動ができるのです。そして、隙を見てサボることもする…。

あいつたいした努力もしてないのに何で出来るの?

と言われるのが真ん中っ子(中間子)なのです

15.永世中立国的な存在!生まれはスイス人なのか?

小さなことで人から言われるのが嫌いな真ん中っ子は、何も言われないように中立な考え・行動をします。

例えば兄弟で飲み物を分けて!と母親に言われれば1mlの誤差もないんじゃないの?というくらいきちんと分けますし、もし不満なら最初に選んでいいよ!なんて余裕すら見せるのが真ん中っ子なのです。

真ん中っ子には男性だから強い、女性だから優しくしなければならない…というような誰が作ったのかわからないような空想はなく、誰もが平等でお互いにギブアンドテイクで生きて行きたい!と思っているのが真ん中っ子なのです。

スイス人なの?

よく自分は本当にこの両親から生まれてきた子供なのかな?なんて思っています。

16.子供とババアに好かれる変なやつ

子供とおばあちゃんに好かれる
真ん中っ子は子供とおばあちゃんに好かれやすい。

子供は気まぐれにある程度構ってあげ、おばあちゃんには持ち前のコミュニケーション能力や幅広い知識がウケるようなのです。有名人なんかであの人すごく人気で実力もあるのになんか親しみやすい!という人に真ん中っ子がいたりもします。あの人とにかく格好いいは長男、あの人はとにかく可愛いは末っ子…。

女性に支持される女性=真ん中っ子女性だったりもします。クールなんですよ真ん中っ子女子は…でも、中身は面白いやつ!

17.寂しがりやなライオン(隙を見て噛み付くぞ!)

真ん中っ子は寂しがりやで気まぐれな子猫ちゃん。

LINEをしてもいつ返信が返ってくるかわからないのが真ん中っ子!5秒で返信がくることも、一週間返信がないことも、半年無視されることもあるのが真ん中っ子なのです。

寂しがりやで甘えん坊な真ん中っ子ですが、こいつちょろいな〜なんて思って油断をしているとライオンみたいに噛み付いてくることがありますので注意してください。それに、勘が鋭い真ん中っ子も多いので浮気なんかすると…高確率でバレてしまうことでしょう。

18.交友関係は海のように広いが結構孤独に!

真ん中っ子は、年上・年下・国籍に関係なく幅広いお付き合いをするという特徴がございますが、誰かと深く付き合うということが苦手な生き物でもあるのです。つまり、友人関係は広く浅くをモットーに生きているのが真ん中っ子なのです。

また、真ん中っ子というのは空気を読むことに長けていますが、自分のスタイルや生き方を否定されるのがめちゃくちゃ嫌いで、いつもゴーイングマイウェイ!的な生き方をしていますので、周りからあの人と仲いいんでしょ?と思われていても、当の本人は”そう?普通の友人…”と思っていることがよくあるのです。

19.無駄に優しいところもある

真ん中っ子というのは残念な人に優しいという特徴がございます。

よく権力やお金を持っている人に媚びるように尽くす…という方がいますが、真ん中っ子男子はその全く逆です。不平等が大嫌いな真ん中っ子は、 何の権限がってそんなこと言ってるんだ?お金を持っているからなんだ!そんなことで偉そうにするんじゃね〜なんて考えを持っていますので、人に媚びることはありません。

が、残念な人や手を差し伸べてあげたいな…困ってるのかな…という方に関してはなぜか優しいのが真ん中っ子なのです。おそらく、世の中を丸くしたいと思っているからなのかな…世界平和…

20.妄想を現実にできる魔法使い

真ん中っ子という生き物は頭の中で物事を考えることが好きで、何考えているのかわからない不思議な人…なんて言われることもありますが、頭の中で組み立てた計画や目標を実現させることができる魔法使いでもあるのです!

とは言いつつ、計画や目標を実現させることができるのはあまりにも馬鹿でかい夢ではなく、現在の自分の能力をしっかりと見極めた上での目標設定になりますので、実現させることが可能なのです。ただ、誰でも簡単に超えることのできる目標ではなく、頑張ってやっと掴むことができるような目標を設定し、周りからはできるのかな?と思われながら達成する!と言うタイプであります。

真ん中っ子の中には育った環境から負けず嫌い!と言う方が多くいますので、少しのことでは折れることなくどんどん突き進んでゆく性格でもあります。もし、そうなったら誰にも止められない…ちょっと厄介なタイプだったりもするのです!

21.考えるな!感じるんだ!的な性格

真ん中っ子というのは小さい頃に兄・姉のやっていることを見ながら育ちますので、努力派!と言うよりも感覚で生きているナチュラル系なのです。一見、頭の中で妄想をしてから行動しそうなタイプの人間に思いますが、妄想≒念密な計画なのではなく、時には大体こんな感じでやったらできるだろう!というようなアバウトなものであったりもするのです。

また、真ん中っ子というのは計画の実行段階で修正をしながら最終的に達成する!ということが得意な生き物になりますので、誰かがあれやりたい!これやりたい!と言った時には、まぁ〜いいんじゃない!なんていう人が多いのです。(良い方向に修正をして行けばなんだかんだできる!なんだかんだ楽しい!と思えるから!)

真ん中っ子男子というのは普段はゆる〜〜〜くマイペースに生きている感覚派の生き物になりますので、考えろ!なんて言っても無駄、無駄!感じて!と言った方が、そうだよね〜と理解してもらえることでしょう。

22.他人の評価が気になる!気になるだけだけど…

真ん中っ子というのは常にアンテナを張って生きているため、人からどう思われているのか…ということに敏感です。

が、敏感人感じ取ると言うだけで好感度を気にして生きている…と言うことではなくただ、世の中の人からどう思われているか知りたいだけ…。真ん中っ子は人にどう言われようと自分の考えを貫こうとする頑固者になりますので、人からどう思われようとも構わない!と、考えている一方で、世の中が気になるのです。

クラスの男子の好きな女性がわかってしまうのが真ん中っ子。もちろん、クラスの女性の好きな男性もなんとなく把握しているのが真ん中っ子だったりするのです。

23.時に自己主張が強い!誰も共感してくれないけど…

真ん中っ子というのは空気を読みながら生きているため、自己主張が弱い…と思っている人もいると思いますが、第二子である真ん中っ子が自己主張が弱い…なんてことはございません。基本的には人に合わせて生きている真ん中っ子ですが、これは絶対に譲れない!と言うときにはここぞと自己主張をして意見を通すのです。

ただ、真ん中っ子の自己主張はときに独りよがりで誰にも理解してもらえない…なんてこともよくあるのです。

これは、真ん中っ子というのは頭の中で物事を念密に考え、できる!自分になら可能だ!と思っていることでも、周りからはそんなの無理なんじゃない?と思われるからです。

24.外では笑顔を振りまくけど家では暗すぎる!

25.自分はスターだと本気で思っている!

真ん中っ子男子の4パターン別性格・特徴

真ん中っ子男子の4パターン別性格・特徴
上記で真ん中っ子の性格や特徴についてお話いたしましたが、いかがでしたか?

生まれ順による性格というのは、血液型占い(A型、B型、O型、AB型)とは異なりますし、動物占いとも違います。育った環境によって形成された性格や考え方なのです。

でも、単に真ん中っ子と言っても実は真ん中っ子の兄弟構成パターンというのは、男性であれば(女男男、女男女、男男女、男男男)女性であれば(女女男、女女女、男女男、男女女)の合計8パターンありますので、真ん中っ子でも兄弟構成によって性格が随分と変わってくるのです。

大人気|真ん中っ子男子のパターン別性格・恋愛観

三人兄弟真ん中っ子男子の4パターン別性格診断と恋愛傾向・相性解説」と言う記事は筆者が書いた記事になりますが、真ん中っ子男子の4パターン別性格、特徴、恋愛観をまとめた記事になります。また、各真ん中っ子男子を代表とする有名人、歌手についても調べてみましたので”え〜三代目J Soul Brothersのあの人って真ん中っ子男子だったんだ〜、最近婚約を発表した芸能人やあの元アイドルと付き合っているあの人も!”なんて感じに記事を読んでいただけたらと思います。

真ん中っ子女子の4パターン別性格・特徴・恋愛観についてはまとめてはいませんが、真ん中っ子男子の4パターンと対比する形で姉・兄がいる真ん中っ子女子の性格はこうなのかな?妹・弟がいる真ん中っ子女子はこんな性格の人が多いのかな…という感じに考えていただけたらと思います。

真ん中っ子の恋愛パターンやあるあるのまとめ

真ん中っ子の恋愛パターンやあるあるのまとめ
ここからは真ん中っ子の恋愛パターン恋愛傾向についてのあるあるについてまとめてみたいと思います。

これから話す内容は『恋する女子のためのライフマガジン』という月間800万PVものアクセス数を集める女性のためのライフマガジンで紹介された「真ん中っ子の恋愛あるある9選と性格の特徴11選!」という記事を参考に、筆者が真ん中っ子の恋愛観についてまとめたいと思います!

まさかの、女性のためのライフマガジンを男性の筆者がまとめます!

1.真ん中っ子は顔色を伺いながら行動をする

2.愛情に飢えている孤独なバンビ

3.別れた後は執着しないので連絡をしない!

4.趣味の共有は当然という現代風スタイル

5.つかみどころがないフワフワ系

6.相手を試すのが好き!好きでしょ?が口癖?

7.大きなサプライズは嫌い!小さなサプライズは好き!

真ん中っ子女子の性格や特徴

真ん中っ子女性の性格・特徴は「真ん中っ子女子の性格特徴|サバサバ系&自信家で甘えん坊女性」という記事でも詳しくまとめてみました。

筆者の彼女が真ん中っ子女性でありますので、一番身近な女性を参考に書いた…というような記事になっていますので、真ん中っ子女性についてもっと詳しく知りたい!という方はぜひ合わせてご覧になっていただけたらと思います。

まとめ|真ん中っ子男子による真ん中っ子の性格や特徴・恋愛の相性

今回は真ん中っ子全般の性格や特徴、真ん中っ子男子(女子)についてまとめてみましたがいかがでしたか?

一応、真ん中っ子の性格・特徴が最も詳しく書かれている記事を目指して内容をまとめましたが、まだまだ未完です。これからも追記で真ん中っ子に関する情報を書き加えて行きたいと考えていますので、また本ブログへ遊びに来ていただけたら幸いに思います!

 

・真ん中っ子男子の記事一覧はこちら(月間30000回読まれる記事のまとめ)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!