【個人で稼ぐ力】口内炎の影響で仕事をしない日があっても大丈夫。

まとめ|個人で稼ぐ能力を高めれば自由に仕事ができるます!

今回は、大体1ヶ月に一度

口内炎ができて、

 

”それが痛すぎて、働く気持ちにならない!”

って話です。

 

口内炎の話をしたいわけではなく、

 

人には人の事情があって、

それが、仕事に影響をするのって、

 

個人的にはあまり好きではない…

ってことで、

 

それが嫌なら個人で稼ぐ力を身につけよう!

って話をしたいと思います。

 

・仕事よりも優先順位の高いことがある

・仕事って負担だよな…って思っている。

 

という方は、是非ご覧ください!

筆者は海外在住でブログを書いていて、よく口内炎ができます。

筆者は海外在住でブログを書いていて、よく口内炎ができます。

台湾の田舎に住んでいます。

筆者は、海外在住(台湾)でして、

 

台湾の田舎で、

ブログを書きつつ、写真販売をして、

家庭菜園や仮想通貨ゲームもして…

 

というような生活をしてるんですけど、

 

フリーランスになって良かったことは、

口内炎ができた時に、

何もしなくても良いことです!

 

というのも、

筆者は、1〜2ヶ月に一度、

口内炎ができてしまう体質で、

 

しかも、なぜか一度に二つもできてしまい、

その度に仕事だけではなく、

何もしたくなくなるんですよね…

 

(口内炎が痛すぎて、

動きたくない!話したくない!という感じです。)

サラリーマンやリゾートバイトの話!(口内炎でも出勤する!)

¥サラリーマンやリゾートバイトの話!(口内炎でも出勤する!)
筆者は、大学を卒業後、

地元の法務事務所に就職をして、

 

普通にサラリーマンをしていたんですけど、

 

サラリーマンをしていると、

”口内炎が痛いので休みます!”

って言えませんし、

 

口内炎が痛くても、

お客様対応異業種交流会に参加して、

名刺交換をしなければならない…

 

って、口内炎がよくできる人であれば、

理解してもらえると思うんですけど、

 

口内炎って、

とにかく面倒な病気なんです。

リゾートバイトの接客業で口内炎は地獄でしかないです。

リゾートバイトの接客業で口内炎は地獄でしかないです。

リゾバの食事。(栄養バランスは最悪です。)

筆者は、法務事務所を退職した後、

リゾートバイト派遣を始めたんですけど、

 

リゾートバイトは不規則な出勤で、

さらに、食事のバランスも悪いため

 

高頻度で口内炎ができてしまい

 

何もしていなくても激痛なのに、

接客をしなければならない…

 

って、口内炎ができている時だけは、

接客業最悪!って思っていました。

フリーランスになると口内炎を予想して働けます!

フリーランスになると口内炎を予想して働けます!

筆者です。

口内炎って、

すぐに痛みが出るわけではなく、

 

口内炎が小さいうちは、

そこまで痛みがないんですよね。

 

そのため、筆者は口内炎ができ始めると、

それが大きくなる前に、

 

仕事(作業)の量を増やし

”口内炎が痛くて働けない…”

って、時に備えているのです。

 

朝でも、昼でも、夜でも、

平日、土日祝日関係なく、

 

自分の都合で仕事ができるのが、

フリーランスという働き方です。

人それぞれ生きている環境が違います!それが普通です。

人それぞれ生きている環境が違います!それが普通です。
人というのは、

それぞれ生きている環境が違います。

 

例えば、親の介護をしていて仕事ができない、

小さい子供がいて仕事ができない、

接客がとにかく苦手、

夜型人間で日中は寝てる…

 

良い・悪いや、

改善できる・できないという話は別で、

 

それぞれ、

抱えているものが違いますので、

 

働けないこともあると思うんですよね。

個人で稼げる時代です。働く意味やその仕事選んだ意味を考えよう!

個人で稼げる時代です。働く意味やその仕事選んだ意味を考えよう!
今回の話で、一番重要なことは、

 

人というのは内的・外的要因によって、

仕事が困難になることもあります。

 

(筆者の口内炎の話は、

ちっぽけな理由ですよ…)

 

仕事ができないとなると、

お金は入ってきませんので、

裕福になることは難しいのです。

 

ただ、最近は個人で稼げる時代でして、

 

筆者のようにブログで稼いだり、

写真販売で稼いだり、

 

筆者はやっていませんが、

YouTube動画を公開したり、

ライターやデザイン、翻訳…

 

最近は、ゲームをしているだけで、

稼げる時代でもあります。

 

そのため、働きたくない理由、

働けない理由がある場合は、

 

企業に勤めるのではなく、

個人で稼ぐ力を身につけるべきなのです。

 

また、個人で稼ぐと同時に、

お金を増やす努力も必要です。

 

以下に関連記事として、

”お金がどんどん増えるマネーマシン の作り方!”

という記事を載せておきますので、

 

合わせて読んでみてください。

不労所得として稼げる3つのマネーマシン解説と作り方とは?

2020.10.09

まとめ|個人で稼ぐ能力を高めれば自由に仕事ができるます!

まとめ|個人で稼ぐ能力を高めれば自由に仕事ができるます!
筆者は、口内炎だけが理由で、

フリーランスをしているわけではありませんが、

 

口内炎が原因で、

働きたくないな…って思うことがあります。

 

現在は、働きたい時は働く!

働きたくない時は働かない!

という生活をしています。

 

これは、個人で稼ぐ能力を身につけ、

日々高めているからこそできているんですよね。

 

個人で稼ぐ能力は、

死ぬまで腐ることのない能力ですので、

 

フリーで生きたい人は、

是非、個人で稼ぐ!ってことについて、

一度真剣に考えてみてください。

 

以下、筆者が行っている、

ブログ副業の話と、写真販売の話を、

 

関連記事として載せておきますので、

合わせて読んでみてください!

 

ブログ副業

ブログ副業の始め方|超超超初心者向けにブログって何?を解説

2020.10.11

写真販売副業

【徹底解説】シャッターストックの始め方(登録方法)と注意点

2020.09.02