【コロナ後】リゾートバイトダイブでリゾバ派遣をするのはどう?

【コロナ後】ダイブ(アプリリゾート)でリゾバするのはどう?

今回は、コロナが流行している現在、

「リゾートバイトダイブ」を使って、

”リゾートバイト派遣をするのはどう?”

 

と言う話をしたいと思います。

注意:上記のアカウントは削除されたみたいですね。

(ダイブの関係者だった可能性もありますね…)

 

先日、Twitterの方でも発信したんですけど、

「ダイブ」の社員さんがどうのこうの…

という話ではなく、

 

客観的に、第三者の視点から

「ダイブ」の経営やサービスって、

コロナの影響をどのくらい受けるのかな?

 

また、その影響を加味して

「リゾートバイトダイブ」って、

今使っても大丈夫?

という話です。

 

働いていらっしゃる方々を否定するのではなく

むしろ、リゾバ業界を、

盛り上げていただきたいと思っています!

 

ただ、コロナの影響は甚大で、

”「ダイブ」でリゾバ派遣をしていいのかな?”

って心配の人も多いと思いますので、

 

ある種の業界研究として、

読んでいただけたら幸いです。

コロナでも「リゾートバイトダイブ」でリゾバはできるの?

コロナでも「リゾートバイトダイブ」でリゾバはできるの?
はじめに大前提として、

コロナが流行していても、

リゾバってできるの?というと、

 

リゾートバイト派遣というのは、

主に、旅館・ホテルで、

働くお仕事になりますので、

 

外国人観光客が日本に来れない!

(中国人とか…)

 

ということは、ホテルは赤字経営ですので、

リゾバスタッフの出る幕はほとんどないんですけど、

 

世の中自粛、自粛!

と言っても、例えば、

 

”親の誕生日だから、

ホテルに泊まってゆっくりする!”

みたいなことがありますし、

 

宿泊客が少ない今だからこそ、

逆にホテルに泊まりたい!

 

というお客様も…いるようです。

 

筆者は、この時期に旅行なんて、

絶対に考えられないんですけど

 

大阪でしたっけ?

コロナの中でも、パチンコをするために、

開店前に行列ができている!って…

 

その行為は悪なのか…という議論は置いておき、

世の中には様々な考えの人がいますし

そういう人たちも含め、

経済は回っていますので、

 

ホテル・旅館(業)でも

完全に停止しているわけではないんですよね。

ホテル・旅館で正社員として働くのはかなりきつい時期!


ホテル・旅館は、正社員を雇うと、

行き先が分からない世の中ですので、

給料を支払えるか分からない…

 

また、働く側は出勤が不安定で、

正社員なのに給料が安定してない!

 

この機会に転職しよう→退職…。

 

というケースもありますので、

 

ホテル・旅館を離れてしまった、

正社員の穴を埋めるために

リゾバスタッフを雇うこともあると思います。

 

ということで、

求人数はコロナがピークの5月頃と比べると

1.5倍ほどになり、これからも増えてゆくでしょう。

 

そして、筆者の友人の話ですが、

先月からリゾバ生活を再開したようです!

 

リゾートバイト派遣は、

首都圏ではなく、田舎のホテル・旅館で働く

住み込みアルバイトですので、

 

コロナは怖いけど、

地方はコロナ感染者が少なく

 

さらに、東京都では、

不要不急で他県には行かないように!

 

という、自粛が行われていますので、

宿泊客は地元の人!

 

ということで、

そこまでの脅威はないとのことです。

「リゾートバイトダイブ」でリゾバ派遣をするのはあり?

「リゾートバイトダイブ」でリゾバ派遣をするのはあり?
それでは、本題の「ダイブ」で、

リゾートバイトをするのはあり?

って話に入りますが、

 

結論から言うと、

「ダイブ」を使ってリゾートバイトをするのは、

現状はお勧めではありません!

 

もし、筆者がリゾートバイトを今始めるなら、

「ダイブ」は使わず

 

「アルファリゾート」を、

使ってリゾバ生活を始めると思います。

 

”どうしてか?”

って話は、以下で詳しく解説したいと思います。

「ダイブ」は客観的に、現状は最も危険なリゾバ派遣会社だと思います。

「ダイブ」は客観的に、現状は最も危険なリゾバ派遣会社だと思います。

MISO
危険って?大手リゾートバイト派遣会社なのに?
「ダイブ」というのは、

コロナが流行する前は、

 

最も勢いのあるリゾバ派遣会社で、

現役リゾバスタッフからの人気も高く

 

筆者自身も実際に使って、

担当者が親切で、頼りになる人も多かったため、

本ブログでもオススメの派遣会社でした!

 

ただ、コロナ以降は、

かなり危険な派遣会社なのかな?

って個人的には思っています。

 

以下が、その理由です。

・派遣会社の名前が定着していない!
・ホームページをリニューアルした!
・メイン事業全てがコロナの影響を受ける!
・経営規模が大きすぎる!
ということで、一つずつ詳しく解説したいと思います!

派遣会社の名前「ダイブ」が全然定着していない!

派遣会社の名前「ダイブ」が全然定着していない!
リゾートバイト派遣会社の口コミ評判を読むと、

「アプリリゾート」って書いてあったり、

「ダイブ」って書いてあったり、

「はたらくどっとこむ」って、

名前を見たことがあると思います。

 

上記は全て、「リゾートバイトダイブ」の別名です。

 

で、なんでこんなに複雑なのかというと、

以前は、「アプリリゾート」って企業名で、

 

「はたらくどっとこむ」という、

人材派遣サービスの名前だったんですけど、

 

事業拡大にあたり、

他のサービスで使っていた、

「ダイブ」って名前を取って

 

「リゾートバイト・ダイブ」って、

サービス、企業名に変えたんですよね…

(しかも、まあまあ最近の話です。)

 

ということで、

現在は「アプリリゾート」と、

「はたらくどっとこむ」って名称は、

公式では一切使われていないんですよね。

 

ただ、口コミや評判を書く人は

「アプリリゾート」の時代から利用していますので、

”「ダイブ」って名前を逆に使わない…”

 

ってことで、

まだまだ企業名が全然定着していなくて、

 

結果、「ダイブ」でリゾバ派遣をしたいけど、

よくわかんないからいいや!ってことで、

利用する人が減っているんですよね。

 

そんな状況なのに、

コロナが直撃してしまったのが、

「リゾートバイトダイブ」です。

コロナがなければ、ゆっくり定着させる方針で良いとは思うけど…

コロナがなければ、ゆっくり定着させる方針で良いとは思うけど…
もし、コロナがなければ、

”ゆっくり名前を広げて行けば良いかな!”

って、考えでも良いとは思うんですけど、

 

コロナの影響が大きな業界なのに、

 

「リゾートバイトダイブ」と言う、

企業名でスタッフの獲得ができない…

 

ってなると、少人数のリゾバスタッフが、

「ダイブ」の社員駅前にある7つの店舗を、

負担する形になりますので、

 

今の年金制度と同じで、

どこかで崩れる危険性がある…。

 

で、年金は国の制度ですので、

ヤバイ…けど、なんとか維持していますが、

 

企業と国は全然違いますので、

やばい時は、本当にやばい…

(この話は後でもう少し書きます。)

「ダイブ」はコロナの中、強行でホームページをリニューアルした!

「ダイブ」はコロナの中、強行でホームページをリニューアルした!
”企業名を変えたから、ホームページも変える!”

と言うのは、分かりますが、

 

コロナが流行している中で、

多くの方が閲覧していたホームページを消して

新しいホームページを作成・公開しました!

 

(以前の方が使いやすく、

「アプリリゾート」らしさもありましたが、

現在は、ただの求人サイトって感じですよね…)

 

で、これが完全にミスチョイスで、

名前が定着してないのに、

ホームページを変えたことで、

何もかもぐちゃぐちゃ…

 

以前までは、リゾートバイト業界の先頭を

突っ走っていた企業なのに、

その勢いは今はありません…

「リゾートバイトダイブ」のメイン事業全てがコロナの影響を受ける!



「ダイブ」という企業は、

リゾートバイト事業の他に、

 

海外留学のサポート事業と、

東京生活(上京)をサポートする、

二つの事業を展開しているんですけど、

 

現状、多くの国が、

入国制限を行っていますので、

海外留学をする人は多くはありませんし、

 

日本で最もコロナ感染のリスクがある、

東京に行きたい!

なんて人もいないと思いますので、

 

「ダイブ」が行っているメイン事業は、

現状、どれも厳しい状況だと思います。

追記:海外留学サービスである、

「グローバルダイブ」は、サービス休止になりました。

グローバルダイブ|サービス停止情報

大手企業であることが危ない!(経営規模が大きすぎる!)

大手企業であることが危ない!(経営規模が大きすぎる!)
「ダイブ」は、

大手リゾートバイト派遣会社で、

日本全国に店舗があります。

(全部で7店舗あります!)

 

それだけ、リゾートバイト派遣って人気で、

その対応をするために、

全国展開をする必要があったんです!

 

ただ、コロナが流行っている現在、

社員の給料店舗の固定費を、

今まで通り支払っていけるのか?

 

ざっくりとした計算ですが、

一店舗運営するのに

50人のリゾバスタッフが、

頑張って働く必要があったとして

 

50人×7店舗あるので、

350人のリゾバスタッフが必要?

 

でも、よく考えると、

ホテル・旅館の集客が悪くて、

 

リゾバスタッフの平均月収は、

10〜15万円でした…

(以前なら20〜25万円とか稼げました!)

 

ってなると、

派遣会社の収益は落ちますので、

より多くのリゾバスタッフが必要ですし、

 

そもそも、「ダイブ」から出ている、

リゾバ求人を確認すると、

ダイブの求人数
本記事を作成した(7/9)は、

216件しかなくて…なんか色々大丈夫?

という感じなんですよね。

(8/29更新)

大手リゾバ派遣会社の「アルファリゾート」

「ヒューマニック」は、求人が増えていますが、

 

「リゾートバイトダイブ」だけ、

右肩下がりに求人数は減っています…

リゾバスタッフへの影響が大きくなるとどうなる?

リゾバスタッフへの影響が大きくなるとどうなる?
経営が悪くなると、

店舗を縮小したり

派遣スタッフへの給料振り込みが遅れたり

 

ないとは思いますが、

給料は支払えません!って、

 

こんなことがあったら、

激おこだと思いますし、

 

上記のことがなくても、

”前払いを使いたい!”って言っても、

すぐには対応してくれない…

って、もしあったら嫌ですよね。

 

まあ、この辺は完全に想像ですので、

そうならないことを祈るばかりなんですけど、

 

そういったリスクもあると言う話です。

コロナでも使えるオススメの派遣会社を紹介します!

アルファリゾート公式
「ダイブ」以外のリゾバ派遣会社としては、

全国展開では、

「アルファリゾート」「ヒューマニック」

 

全国展開ではありませんが、

「グッドマンサービス」「トラバイ」があります!

 

で、この中でどれが一番良いのかと言うと、

「アルファリゾート」です。

 

むしろ、

「アルファリゾート」一択で良いと思います。

登録必須の派遣会社
アルファリゾート:高時給派遣会社で、短期・長期リゾバ求人豊富!

東京の派遣会社は外します!「ヒューマニック」は「ダイブ」に近い!

全国展開のリゾバ派遣会社
まず、「グッドマンサービス」「トラバイ」は、

東京にしか店舗がなく

 

東京はコロナの影響が最も大きい…

と言うことで、

 

東京の企業は、テレワークが中心ですので、

 

リゾバスタッフ、

ホテル・旅館の担当者、

社内のスタッフとの連携が重要な、

 

リゾバのお仕事探し、

スタッフ対応を考えると、

 

東京の派遣会社はおすすめではありません。

また、「ヒューマニック」に関しては、

ほぼリゾバ特化の派遣会社ですので、

コロナの影響が大きいと思います。

 

それに、”コロナだから条件が悪くても良い!”

と言うことはないですよね?

 

「ヒューマニック」は、

業界で最も時給が低い派遣会社ですので、

この点からもお勧めではありません。

 

とは言いつつ、念のために、

「ヒューマニック」の口コミ・評判を知りたい方は、

 

筆者の初リゾバ体験談と、

「ヒューマニック」を実際に使った、

感想同時に知ることのできる

 

以下の記事を読んでみてください!

【ぼったくりって本当?】ヒューマニックの口コミ・評判のまとめ

2016.02.13

「アルファリゾート」がオススメの理由!リスク分散と旅館勤務!


現状、最もオススメなのは、

「アルファリゾート」です。

 

「アルファリゾート」と言うのは、

リゾートバイト派遣だけではなく

 

全国規模で、アパレル系や、

医療・介護・保育分野の、

人材派遣サービスを行っていますので、

 

他の派遣会社と比べると、

事業分散ができています。

また、「アルファリゾート」は、

リゾバ派遣会社で唯一

旅館求人に力を入れている派遣会社で、

 

コロナ後、中国人観光客をメインに

営業をしていた、大型ホテルなんかは、

集客ができない≒リバスタッフは不要!

 

ってことで、

なかなか求人は出てないんですけど、

 

”旅館だと、客室が少なく(泊まる人が少ない)、

コロナ感染のリスクが少ない!”

 

と言うことで、

日本人観光客に選ばれていますので、

リゾバスタッフの募集があるのです!

「アルファリゾート」は求人数No. 1になりました!


全国展開のリゾバ派遣会社は、

「ダイブ」「ヒューマニック」と、

「アルファリゾート」になるんですけど、

 

コロナ前は、

「ダイブ」と「ヒューマニック」が、

求人数の多さで競っていましたが、

 

大型ホテルの求人が激減した現在は、

旅館求人に力を入れている、

「アルファリゾート」が最も求人が多く、

リゾバ業界No. 1となっています。

 

今は、外国人観光客ではなく

日本人向けにサービスをしている、

温泉旅館で働くのがリゾバの鉄板!

という感じですね。

登録必須の派遣会社
アルファリゾート:高時給派遣会社で、短期・長期リゾバ求人豊富!

「アルファリゾート」の特徴や、

旅館って、男性でも働けるの?

というような話は、

 

【ごめん!】「アルファリゾート」の口コミ・評判が詳しすぎて…

の記事で確認してみてください!

まとめ|コロナでも「リゾートバイトダイブ」でリゾバできる?

まとめ|ダイブ(アプリリゾート)でリゾバするのはどう?
今回は、リゾバ派遣会社の、

「リゾートバイトダイブ」について、

客観的に業界研究をしてみました!

 

筆者自身は、「アルファリゾート」

「ダイブ」「ヒューマニック」の3社を使い、

リゾートバイト派遣をして、

 

どのリゾバ派遣会社も、

その当時、大変お世話になった!

ってことがありますので、

応援はしているんですけど、

 

コロナの影響って、本当に大きくて、

 

老舗旅館が倒産しました…

全国展開の飲食店が経営難です…

世界的ファッションブランドが破産…

 

というようなニュースがありますので、

リゾバ派遣会社も何があるか分かりません!

 

また、リゾートバイト(スタッフ)って、

派遣のお仕事になりますので、

稼げますが、立場的には弱い…

 

ということで、

安全な道を選んでいただきたいと思います!

 

今回お勧めした、リゾバ派遣会社は、

必ずチェックしていただけたらと思います!

 

→リゾートバイトの仕事を見てみる!

登録必須の派遣会社
アルファリゾート:高時給派遣会社で、短期・長期リゾバ求人豊富!

現役リゾバスタッフに最も選ばれている派遣会社!

【ごめん!】「アルファリゾート」の口コミ・評判が詳しすぎて…

2019.12.25

人気キーワードからリゾートバイトについて検索する!

アルファリゾート」「ヒューマニック」「アプリリゾート」「ダイブ」「トラバイ
給料明細」「前払い」「面接不要」「採用率」「100万円」「仲居」「出会い有給高収入」「」「短期リゾバ」「長期リゾバ」「飲み会事情」「大手三社比較」…