リゾバ住み込み派遣が高時給・高収入で貯金がガッポガポ貯まる理由

今話題のリゾバ住み込み派遣をするとたった3か月間で50万円の高額貯金ができる!というようなことが言われていますが、リゾバ住み込み派遣をすると50万円どころかそれ以上の高額貯金が可能です。なぜ、ガッポガポ貯金ができる!と言い切れるのかというと以下の『リゾバ住み込み派遣の給与明細大公開|本当に高収入で稼げるの?』という記事で公開した筆者のリゾバ収入(給与明細)を見ていただくとわかると思いますが、手取りで20万円以上貰うことができたからです。もちろん、派遣先や派遣時期によっては収入が低くて貯金がなかなか出来ない…なんてこともあるとは思いますが、収入重視でお仕事を探すと給料が低すぎる…なんてことはないと思います。

今回は、なぜリゾバ住み込み派遣が高時給・高待遇なのかという理由やリゾバ住み込み派遣で稼ぎたい!という方向けに稼げるリゾバの職種と稼げる勤務地・稼げる時期・稼げるリゾバ派遣会社について書いてみたいと思います。

これからリゾバ派遣をする!という方はぜひ最後までご覧になってみてください。

 

ヒューマニック
アプリリゾート
アルファリゾート

リゾバ住み込み派遣では生活費が無料


リゾバ住み込み派遣というのは、日本全国のリゾート地にあるホテル・旅館で住み込みをしながらお仕事をする派遣アルバイトで、日本全国からスタッフ募集をしているリゾバ派遣では住む場所・食事・交通費が無料なのです。

なぜ、食費・寮費・交通費が無料なのかというとそうでもしなければわざわざ自分の住んでいるところから離れてアルバイトをする!なんて気持ちにはならないからです。また、リゾバスタッフは地元の方ではありあませんので、お部屋探しができませんし食事に関しても料理ができない大学生や男性(女性もいるとは思いますが…)はどうするの?なんてことになりますので、住み込み中の生活はすべて面倒を見るので是非お仕事してください!というのがリゾートバイトなのです。

実際の生活費っていくらなの?

生活費が一切かからない!食費も無料です!と言われたとしても、毎日お腹いっぱいのご飯が食べられるわけではありませんので、コンビニやスーパーでおにぎりやお菓子・飲み物を買ったりするお金が必要になるのです。また、派遣先の中には出勤日のみ食事が無料というホテルもあり、休日にはご飯が用意されない…なんてこともあるのです。そのため、リゾバ生活では1ヶ月に最低1万円くらいは生活費がかかると思っていただけたらと思います。

寮費は有料の派遣先もある!

寮費に関しても基本は無料ですが、派遣先の中には月/3,000円給料から天引きします。と言うような派遣先もあったりするのです。電気・水道・ガス料金についてはどの派遣先でも無料となっていますが、筆者がリゾートバイトをしている時に1ヶ月の電気・水道・ガス代が5万円を超え、ホテルの方が派遣会社に電気・水道・ガス料金は無料ではなくこっちが負担してるんだ!と、トラブルになりリゾバスタッフが半分負担したということもございましたので、使いすぎには注意しましょう。

 

・リゾバ住み込み派遣の「寮」を完全攻略|相部屋VS個室ならどっち?

上限を超える交通費って?

交通費も無料となってはいますが、それでは片道5万円使って良いのかというとそうではなく、リゾバ派遣では交通費の上限金額が派遣先によって決まっているのです。そのため、交通費が上限金額を超えてしまった場合は全て実費となるのです。また、交通費は派遣期間満了後にその職場の最後の給料に上乗せして支払われますので、一度リゾバスタッフが建て替えをしなければなりませんし、派遣期間の途中でリゾバを辞めてしまった場合は交通費のお支払いは…ありません。詳しくは、以下の『リゾバ住み込み派遣の交通費について詳しく書き過ぎた口コミ』の記事をご覧になってみてください。

生活費は基本は無料!

上記でリゾバ派遣では生活費等がかかる可能性もあるということを述べましたが、筆者自身は約2年間12か所の派遣先でリゾートバイトをいたしましたが、食事に関して言うと休みの前日にご飯をたくさんもらって次の日におかずだけスーパーで買えばかなり安くすみましたし、電気・ガス・水道費がかかった職場はありませんでした。交通費に関しては上限金額をオーバーしてしまい一部自己負担になったこともありましたが、交通費の設定金額はどこも高めに設定されていますのでそこまで大きな出費にはなりませんでした。

リゾバ住み込み派遣の時給と残業代について


リゾバ住み込み派遣の時給は各都市の最低賃金よりも50円〜200円程度高く設定されていますので、地元でアルバイトをするよりも給料は断然高いと思います。また、リゾートバイトではリゾバスタッフと派遣先のホテルとの間に必ずリゾバ派遣会社が入っていますので、例えば15分残業しただけでもきちんと残業代が支払われます。

というのも、派遣会社というのはリゾバスタッフの給料に紹介料を上乗せする形で派遣先のホテルに派遣スタッフ一人辺りの派遣料を請求していますので、派遣スタッフの給料が高くなればなるほど派遣会社の売り上げも高くなるのです。そのため、取れるお金は取る!という考えのもと残業があればきっちりと計算されるのです。(リゾバスタッフにとってはありがたい話です。)

地元でアルバイトをしたことがある人も多いとは思いますが、直接会社に雇われていると1日8時間以上の実働時間があったとしても残業になっていない…なんてことがよくあると思います。しかしながら、リゾバ派遣では第三者が給与計算に関与していますのでかなり…正確なのです。

残業手当っていくらなの?

残業手当ては労働法に基づき、1日の実働時間が8時間以上場合はそれを超える勤務時間が25%増し(1.25倍)になります、また、22時以降の深夜勤務についても同じく25%増しで計算されます。深夜残業というのは実働時間が8時間超えで尚且つ22時以降に勤務した時間のことで、深夜残業は50%増し(1.5倍)になります。

 

・リゾバ住み込み派遣の残業・深夜・深夜残業の計算方法のまとめ

リゾバ住み込み派遣で稼げる職種とは?


リゾバ住み込み派遣で稼げる職種というのは、残業勤務がある職種になりますのでレストランスタッフや仲居のお仕事が稼げると思います。一番稼げない職種はフロント業務になります。というのも、フロント業務は何時から何時までと勤務時間が決まっていて残業がほとんどない職場が多いからです。

バイキング業務と懐石料理なら?

レストランスタッフと言ってもバイキング会場勤務と懐石料理を提供するお食事どころでの勤務があります。では、どちらが稼げるのかというと・・・実はこればかりは職場によります。

まず、バイキングの場合はクローズの時間が決められていますので、営業が終わった後にみんなで片付ける!というのが一般的になりますが、バイキング会場は何せ片付けるものが多いため残業が増える職場も少なくはないのです。懐石料理のお食事どころでもクローズの時間が決められてはいますが、ほとんどのお客様は食事が済んだらお部屋に帰りますのでクローズの時間はあってないようなものです。そのため、日によってはお客様が早くお部屋に戻ってしまい早くから片付けができた…つまり稼げないということがあるのです。ただし、食事処勤務では朝食の準備を夜に行うことがほとんどですので遅くまでお客様がいて朝食の準備を始めるのが遅くなった…ということになれば、こちらも残業をすることになるのです。

 

・リゾバ派遣の懐石料理配膳とバイキング会場勤務ではどちらがおすすめ?

リゾバ住み込み派遣で稼げる勤務地とは?


リゾバ住み込み派遣では基本的にはどこでも稼ぐことができますが、中にはあまり稼げない勤務地もありますので稼ぎたい!という方は、その勤務地を避けると良いと思います。

稼げない勤務地は沖縄・北海道・離島

稼げない…というか比較的時給が安い勤務地は、沖縄・北海道・離島になります。中でも、時給が一番低いのは沖縄で勤務時間もそこまで長くないのも沖縄となっています。北海道はというと、時給は沖縄よりも高く900円〜1,000円くらいで働くことができます。

北海道というのは日本・海外問わず年中観光客が訪れますので、ホテルの宿泊料金が本州となんら変わらないのです。でも、従業員の時給は…低いです。

リゾバスタッフというのは高時給ですが、言い換えればホテルは高額な人件費を支払っているということです。そのため、リゾバスタッフに残業をさせるな!というような職場も結構あるのです。しかしながら、北海道のホテルは利益が大きいためリゾバスタッフでも残業していいよ!なんて職場が結構多いのです。また、北海道人のおおらかな性格から”そんなに焦って働くなよ〜”なんて人も中にはいますので、時給の割に稼げる!と言う職場もあったりします。

筆者も北海道の富良野でリゾバ住み込み派遣をいたしましたが、毎月200時間超え勤務で結構大変でした。もちろん、その分収入は高かったです。

最後に、離島のリゾートバイトは稼げないことが多いです。というのも、離島のホテルは集客が不安定ですので観光客が全然来ない…時はリゾバスタッフは休日になってしまうのです。ただ、筆者もリゾートバイトで日本全国を回っている時に離島に行ったりしましたが、日本とは違う雰囲気があり人生で一度は行くべき場所だと思いました。リゾバ住み込み派遣をしていないとなかなか離島に行く機会はないと思いますので、夏休み期間なんかのリゾバ派遣だと安定してお仕事ができると思いますので、機会があったら是非行ってみてほしいと思います。

リゾバで稼げる時期ってあるの?

リゾバ派遣で稼げる時期というのは、ホテル業界のハイシーズンと連動いたしますので夏休み・春休み期間、ゴールデンウィーク、年末年始になると思います。また、紅葉シーズンや雪が降る地域なんかは冬季はいつでも安定して稼げる!なんて派遣先もあります。

稼げる派遣会社ってどこなの?

最後に稼げる派遣会社をご紹介してこの話を終わりたいと思います。まず、リゾバ派遣会社の中でもっとも時給が高い派遣会社は「アルファリゾート」になります。アルファリゾートは時給1,000円以上の求人が多く、仲居のお仕事の場合は未経験者でも1,150円の時給が保証されていますので、稼ぎたい!という人は、アルファリゾートを選ぶと良いと思います。

ただし、アルファリゾートは求人数がかなり少ないため希望のお仕事がなかなか見つからないということもございます。また、求人数が少ないということはブラック企業に派遣される可能性が高いということです。どういうことかというと、離職率の高いホテルはリゾバスタッフを大量に集めるために大手派遣会社の「ヒューマニック」「アプリリゾート」だけではなく、中堅の「アルファリゾート」や「グッドマンサービス」なども使っているのです。離職率が低く優良なホテルは、リゾバスタッフがきちんと派遣期間を満了いたしますので代わりの派遣スタッフを送る必要がなく、大手派遣会社である「ヒューマニック」と「アプリリゾート」だけで十分なのです。

「ヒューマニック」「アプリリゾート」でリゾバ住み込み派遣をしてもブラック企業に派遣される場合もありますが、求人数が少ない中堅の派遣会社は大手派遣会社よりもブラック企業に派遣される可能性は高くなります。なぜなら、派遣会社の方は良い求人は優先的に紹介した方が企業利益につながることを知っているからです。そのため、残っている求人は必然的にお勧めできない派遣先になるのです。

筆者のお勧めは「アプリリゾート」

筆者がお勧めの派遣会社は、「アプリリゾート(はたらくどっとこむ)」になります。本記事の一番最初に『リゾバ住み込み派遣の給与明細大公開|本当に高収入で稼げるの?』の記事をご紹介いたしましたが、その時の派遣会社は…アプリリゾートです。それで、一ヶ月間の給料はいくらだったのかという…273,901円でした。実際の振り込み金額でいうと、243,764円です。

リゾートバイトで稼ぐためには、時給の高さが重要になりますが実働日数と1日何時間の勤務ができるのかによって給料が高くなったり、低くなったりするのです。そして、大手派遣会社は求人数が豊富ですので”稼ぎたい!”という人には今までの実績から”この職場は稼げますのでお勧めですよ〜”という提案をしていただけるのです。求人数が少ないリゾバ派遣会社にはこれができないのです。

大手派遣会社であるアプリリゾートを使うメリットは他にもたくさんありますので、詳しくは以下の記事で確認してみてください!

 

・高時給だけど最悪と評判のアルファリゾートのリアル体験者口コミ
・ヒューマニックの口コミ&評判・リアル体験談|ぼったくりって本当?
・【リゾートバイト派遣会社大手3社比較】リゾバの口コミ・評判・特徴

 

・リゾバ記事一覧はこちらから(5年分、100ページ越え!!!)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!