海外旅行の経験が自分を高め、年収が上がるって本当なのか?

”あなたは国内旅行派ですか?海外旅行派ですか?それとも旅行はしない派ですか?”

筆者は、日本全国のリゾート地で働く、リゾートバイト(リゾバ)経験者ですので、

北は北海道の富良野!

南は九州の長崎県のホテル・旅館で、住み込み生活を約5年間致しました。

 

また、リゾートバイト派遣で貯めた貯金を使い、

中国語を学ぶために台湾留学!

さらには、英語を学ぶためにフィリピンにも海外留学をして、

現在は、台湾を拠点にして生活をしています。

 

今回は、筆者の海外留学経験から、

毎年海外へ行く人の年収や海外渡航の有無によるお金の考え方について、

書いてみたいと思います。

リゾートバイト派遣で感じたお金に対する考え方

はじめに”国内・海外旅行をする派ですか?旅行は全くしない派ですか?”という質問をいたしましたが、

頻繁に旅行をする人全く旅行をしない人とでは、お金に対する考えが違うと思います。

以下で、リゾバスタッフ(よく旅行をする人)と現地の正社員(あまり旅行をしない)の考えを比較したいと思います。

リゾバスタッフの働く目的は、次のステージへの資金作り!

リゾバスタッフがリゾート地で働く目的は、

観光目的で働いている人もいますが、

その理由は全体のほんの一部で、多くの人は次のステージに移るための資金作りです!

 

例えば、リゾバスタッフの多くは、リゾートバイト派遣で飲食業経験を積み

国内でより良い企業に就職しよう!と考えていたり、

海外留学ワーキングホリデーをするためにお金を貯めているのです。

 

筆者がリゾートバイトをしていた目的も海外留学をするためでした。

リゾートバイトスタッフが良く話すこと!

リゾートバイトスタッフ同士で良く話すことは、貯めたお金を何に使うのか。

今後、どのような仕事や生活をする予定なのかという、将来設計などです。

地元の正社員スタッフの話題とは?

現地で出会った社員さんのお金の使い道を聞いてみると、

将来のために貯金をする!という人がほとんどでした。

働く理由は、生きてゆくため!

将来!というか、老後に向けての貯蓄ですね…

ただ生きるためではなく、楽しく生きるための仕事

将来のために貯蓄する…という考えが悪いということではなく、

一般的な考えです。

ただ、私に言わせると漠然とした将来のためにお金を貯めるというのは、

なんともつまらないことだと思います。

海外旅行で学べる経験について!

海外旅行をすることで学べる経験について少し書いてみたいと思います。

何と言っても海外は日本語が通じない

海外旅行では当然日本語が通じません!

日本語が通じないからという理由で、海外へ行く事を断念してしまう人も多くいると思います。

 

日本語が通じない海外では、食事をするのも、目的地に行くにも頭をフル回転しなければなりません!

この頭をフル回転にすることが、仕事や日常生活をする上では必要なのです。

お金の価値について再認識する事が出来る

海外では当然、日本円を使う事が出来ませんので、

空港等で現地のお金に換金することになります。

お金を換金すると、

日本円は、今どのくらいの価値があるのかということを知る事が出来ます。

また、同時に渡航先の国のお金の価値も知る事が出来ます。

毎年1回以上海外旅行へ行くと年収は上がるのか!

海外旅行をすると、年収は上がるのか?

というと、日本の企業はまだまだ能力で年収が上がるものではありませんので、

海外旅行をしたからとって、年収が上がるわけではありません!

 

ただ、外資系の企業で働いていたり、自ら会社を経営している方なんかは、

海外旅行の経験が年収UPに繋がることはあるかもしれません。

 

また、これは筆者のケースですが、

フリーランスとして活動している方は、

自分の経験がダイレクトに収入に反映されたりもしますので、

海外旅行をしていると、収入が上がることもあると思いますし、

筆者の場合は、海外にいなければできないことをしていますので、

収入はやはり…日本にいる時よりも上がっています。

 

ということで、自分の能力を高めるために、ぜひ海外旅行をしてみていただけたらと思います。

大手リゾートバイト派遣会社3社の公式サイト

リゾートバイト業界に5年潜伏して決めたおすすめ派遣会社ランキング