【今すぐ読んでほしい!】人生を変える方法、変えた方法の紹介!

【今すぐ読んでほしい!】人生を変える方法、変えた方法の紹介!

”「人生」というのは、一度きりです。”

ってよく言ったり、聞いたりすると思いますが、

 

これだと、漠然としすぎていることから、

 

「人生」は、70年とか80年あるかもしれませんが、

20代は10年で、二十歳は1年

二十歳の夏は3ヶ月間しかないと考えた方が良いでしょう。

 

もし、”人生を変えたい!”って思ったら、

今、何ができるかを真剣に考えてみて下さい。

 

(後回しにして良いことは一つもありません。)

・今、目の前にある道を何となく歩いている人。

・本気で人生を変えたいと思っている。

・これからは、自分の道を歩みたい。

今回は、上記のような方向けに、

筆者が人生を変えた方法を紹介します。

 

あくまでも、筆者が経験した範囲内の話で、

誰にでも再現性がある!とは言い切れませんが、

 

決して不可能な話ではありませんので、

ぜひ、最後まで読んでいただけたらと思います。

”大きな決断”と”捨てる覚悟”があって初めて人生に変化が?

”大きな決断”と”捨てる覚悟”があって初めて人生に変化が?
最初に伝えたいことなんですけど、

 

「人生」というのは、

たった一つの決断をするだけで、

良い方向に変えることが可能です!

 

ただし、その決断が小さなものだと、

いくつか行っても人生に変化は起きませんし、

 

少々、大きな決断をしても…

残念ながら人生は変わりません。

 

今持っている大事なものを半分くらい捨てる覚悟で、

大きな決断をしなければ人生は変わりません!

 

逆に言えば、それができれば人生は変わります。

サラリーマンを辞める!住む場所も変える!逃げ場なし!


今回は、筆者の実体験から、

”人生が変わった!?”と思った出来事を紹介します。

 

【人生が変わった出来事①】

 

筆者は、大学を卒業した後に、

地元の法務事務所に新卒採用で就職をしました。

 

「法務事務所」というのは、

弁護士・司法書士・行政書士などの国家資格を持っている方と一緒に、

 

借金や離婚、土地関係の問題を解決する事務所でして、

 

筆者自身は、国家資格を持っていないんですけど、

事務員として採用になり、お仕事をしていました。

 

法律系の事務所というのは、

ブラックなお仕事は一切なくて、給料も安定していることから、

 

そこで働き続けていれば、

それなりの生活ができました!

 

しかしながら、平均的な給料をもらって

代わり映えのない生活をこれから30年以上もするのか…

 

って考えた時に、

 

”そんな人生は嫌だ!つまらない!”と思いましたので、

一年以内に退職を決意しました。

どうせ、いつか辞めるなら、決断は早い方が良いな!と思いましたので、筆者は早めの決断をしました。
親からは”大学を出たのになんで仕事辞めるの!?”

”一年以内に辞めたら再就職はできないぞ!”

 

なんて言われましたが、

自分の人生は自分で決めたい!と思い、

この時ばかりは、他人の意見は…完全に無視しました。

チャレンジ!人の意見は無視で、自分の直感を信じろ!


そして、筆者が飛び込んだ世界というのは、

リゾートバイト派遣でした。

 

略して、”リゾバ”って言うんですけど、

リゾバというのは、日本全国のホテル・旅館で、

3ヶ月間という決められた期間だけ働くお仕事になります。

派遣期間後に契約の延長をしたり、別のホテルに移動をしてさらに3ヶ月間働くことも可能です。
リゾバの勤務地は、

北海道でも、沖縄でも、地元でも

本人の希望が100%通るお仕事になりますが、

 

住み込み派遣になりますので、

一度採用になれば、地元勤務以外は、

3ヶ月間家に帰ることができなくなります。

 

筆者は、安定の仕事(正社員)を捨てて、

誰1人知り合いがいない場所で働く決断をしました。

 

20代前半の筆者にとっては、

その当時できる一番の大きな決断だったと思います。

筆者の初リゾバは、北海道の「富良野」で勤務しました!勤務地は、RADWIMPSの”いいんですか?”の歌詞に出てくるというだけで、富良野を選びました。

沢山のものを捨てて始めたリゾバが人生を変えた理由!


リゾバは、ホテル・旅館でフルタイムで働きますので、

 

朝6時に出勤をして、朝食バイキングのお仕事をして、

昼休憩で少し寝た後に、夕方にまた出勤をして仕事…

 

というのを週5でしました。

 

ホテルのお仕事は、変則的な出勤でしたので、

最初は、めちゃくちゃきつかったんですけど、

 

リゾバをしていると、

人生が変わってきているバシバシと感じました。

 

そう感じたのは…

・知らない土地でのサバイバル生活!

・外国人の考え!視野が狭かった。

・手取りが正社員よりも多かった(笑)

人生が変わる時というのは、

 

まずは、本人の考え方が変わり

その後、今までとは違った行動をとった結果

人生に変化が起きて、気づけば変わっているのです。

リゾバ派遣を始めると、

そこから逃げ出すことはできず、

前に突き進むだけになるんですけど、

 

知り合いが誰もいない場所で、

テレビがなく、漫画もなくて…

 

ってことで、できることと言えば…

自分の将来について見つめ直すことで、

 

日本全国から集まった同年代の仲間と一緒に

お酒を飲みながら意見を交換して、

どう生きて行くべきなのかを真剣に考えました。

 

また、筆者が初リゾバをした時は、

海外(台湾)のスタッフが3人もいまして

 

日本(人)だけではなく、

外国人の考えも知ることができました。

 

日本にいて、日本人とだけしか関わっていないと、

 

平和ボケした考えになって、

大事なことに気づけなくなります…。

 

それに気づけると、

”自分には別の道もある!?”って思うようになったのです。

3ヶ月間のリゾバ派遣を数ヶ所すると貯金が100万円に!


”リゾバをするのって不安…”

って人が結構多いんですけど、

 

筆者の場合は、ワクワクの方が強くて、

”次の職場ではどんな出会いがあるかな?”

”〜県ってどんな感じなのかな?”

ということで、

北海道→群馬→兵庫→静岡→大分→静岡という感じで、

派遣期間を満了しては、次の職場に移動をして働きました。

3ヶ月間のリゾバ派遣を何度も繰り返せば、1年でも3年でも働けるのがリゾバになります!
最初は、電車移動でも不安だったんですけど、

 

リゾバ生活をしていると、

飛行機でも全然余裕になり、

”日本なら1人でどこでも行ける!”ってまで成長をしました。

 

※リゾバでは交通費が支給されます!(移動費は無料)

そして、”次は…海外に行ってみたいな〜”

って、次第に日本→海外に目を向けるようになったんですけど、

 

リゾバ生活中は、寮費・食費が無料でしたので、

気づけば貯金が100万円を超えていたことから、

 

リゾバで出会った仲間を頼りに、

台湾留学をすることにしたのです。

25歳で初の台湾留学をすることになった筆者ですが、正社員を辞めてリゾバ派遣を始めなければ、このような選択に行き着くことはなかったと思います!つまり、リゾバきっかけで人生が変わったのです!

リゾバできっかけを作り、台湾留学で人生が変わった。


【人生が変わった話②】

 

リゾバ派遣を経験したことで、

飛行機移動にはめちゃくちゃ慣れていましたし、

 

リゾバ中は、月/15万円以上の貯金ができましたので、

お金の心配も全くありませんでした!

 

台湾留学に必要なのは、

「語学能力(中国語)」「少しの勇気」だけでした。

 

語学能力に関しては、

”台湾に行ってから学べばいいや!”ってことで、

 

思い切って台湾に出発しちゃいました!

台湾留学中は、

台湾の大学で3時間勉強(平日だけ)をして、

 

授業がないときは、図書館カフェで自習をしたり、

現地で出会った台湾人に中国語を教えてもらいました!

 

あとは、台湾観光をしたり、友達と遊んだりしてました。

 

って聞くと、

”普通じゃん…”って思うかもしれませんが、

 

大学の授業は、

英語で中国語を教えてくれますので、

難しいというか、筆者にとっては新鮮でしたし、

 

遊ぶと言っても、

どこに行っても中国ですので、

”こんなに難易度の高い遊びって他には無いな!”って思いました。

リゾバで考えが変わり、留学することで人生が変わった!

法務事務所に就職したけど、これは自分の歩む道ではない!
筆者が大学生をしていたときは、

”大学を卒業して、その後、地元で就職をして…”

 

くらいのことしか考えていなかったんですけど、

 

実際に就職をすると、

社会人の現実を知ったというか、

 

「社畜」ではありませんが、

”こんな人生で終わりたくは無い”と思い、

 

リゾバ生活を始めました。

 

結果、リゾバ生活中に、

自分の人生を見つめ直すというか…

初めて真剣に考えることができ

 

日本ではなく、

海外で勝負したいな!って思うようになりました。

 

この時点で筆者の人生というか、

目指すべき方向が変わり

 

実際に、台湾留学をしたことで、

完全に筆者の人生は変わりました。

現在は台湾在住でフリーランスです。

物価が上がり、物の値段も上がっているということは?(経済成長)
現在の筆者は、台湾移住をしまして、

「ブログ副業」「投資(資産運用)」で生活をしています。

 

※台湾でフリーランス(自由業)をしています。

 

また、国際結婚もしました。

 

結婚=相手は日本人

という考えが一般的だと思いますし、

 

筆者もそうだと思っていましたが、

台湾人女性と結婚をしたことは、人生が変わったことの証拠です。

大きな決断は難しいけど勇気を持ってするべき!


最後に、人生の変え方についてまとめると、

 

人生を変えたいと思ったら大きな決断をすることです。

 

また、何かを捨てる(犠牲にする)ことも時には必要で、

 

今の生活を維持しながら、人生を変えたい!

というのは、なかなか難しいと思います。

 

”何かを捨てて、空きを作る!”

その空きが大きければ、大きいほど、

 

新たな物をたくさん入れることができますので、

人生に変化が生まれるのです!

 

しかしながら!

 

最低限の生活を維持しなければ、

”人生転落…”という、危険性もありますので、

月収20万円稼げて、最低でも月/10万円貯金ができる、

リゾバ生活をしながら、次の道を探すのがベストでしょう!

リゾバというのは、

日本全国どこに住んでいる人でも

 

派遣会社の方が、電話・メールで対応をしてくれ、

面接することなく、お仕事の採用をもらえますので、

 

リゾバができない人は…いません。(やらないだけ。)

 

”人生を変えたい!”という方は、

思い切って挑戦していただけたらと思います。

 

<<<“リゾバ求人を探す!(47都道府県対応OK)

 

今回は、「人生の変え方」について、

筆者の実体験からお話しさせていただきました。

 

”運命的な出来事”って、

待ってても訪れることは絶対になくて、

 

ガムシャラに行動をしている時に

降ってくるというか、チャンスに気づくんですよね。

 

まずは、行動をしていただけたらと思います!