DMM系リゾバ派遣会社ハッシャダイリゾートの口コミ・評判

どうも今回は、最近話題沸騰中のリゾバ派遣会社ハッシャダイリゾートの口コミや評判なんかについて書いてゆきたいと思います!

発射台???

会社の名前は少しぶっ飛んでいますが、DMMグループの人材派遣サービスになりますのでやはり話題性は十分!

それでは、ハッシャダイリゾートについて書いてゆきたいと思います!

 

ヒューマニック
アプリリゾート
アルファリゾート
ハッシャダイリゾート

ハッシャダイリゾートの位置付けってどんな感じなの?

ハッシャダイリゾートというのは、2018年6月1日にプレオープンしたばかりのリゾバ業界には新規参入の会社になります!具体的なサービス展開についてはこれから!という会社になりますが、ハッシャダイリゾートという会社はあの有名なDMMグループの人材派遣サービス!!!ということで大変話題を集めているのです!

DMMグループであるがゆえの強み!


DMMグループであるがゆえの強みについて少しお話ししたいと思います。

バックボーンがDMMグループのハッシャダイリゾートの強みは、若者向けに情報発信ができる!という強みと業界で最も高額な時給!というのが強みとなっています!

2,800万人以上の会員数を誇るDMM

まずDMMの会員は2,800万人以上いると言われていますので、圧倒的な集客が可能となっています!

リゾバ派遣をする方に集客って言われても…

と思うかもしれませんが、DMMという企業は圧倒的に大きな力を持っていますので、今後リゾバ業界に何かしらの変化を起こすことは間違いないのです!

もし、多くのホテル・旅館が現在使っているリゾバ派遣会社から乗り換えてハッシャダイリゾートを使う!!!何てことになると、徐々に求人数が減ってゆく…ということも起きるのです。

それにDMMというのは最初は男性が好きな動画配信サービスで成長した企業になりますが、今ではDMM留学と言うサービスで海外留学を支援したり、最近は仮想通貨の交換所であるDMM-Bitcoinと言うサービスや、2020年には沖縄県にDMMかりゆし水族館をオープンさせる予定でもあるのです!

何が言いたいのかというと、まだサービスが開始されて1ヶ月間しか経っていませんので、リゾバ業界にそこまでの影響はありませんが、これが1年後、3年後となると状況は変わってくるということなのです。

2018年現在のハッシャダイリゾートの位置付けは?

2018年現在のリゾバ業界について少しお話しすると、リゾバ業界ではヒューマニック(リゾバ.com)とアプリリゾート(はたらくどっとこむ)が2強でその下に、高時給を売りにしているアルファリゾートがございます。そして、ハッシャダイリゾートは…その下!つまり、現段階では4番手くらいに位置するリゾバ派遣会社になるのです!

ただ、これは2018年現在の話になりますのでいずれdocomoやau、ソフトバンクを追い越そうと後からやってきた楽天モバイルのように、いずれNo. 1になる可能性が高いリゾバ派遣会社になると思います!

ハッシャダイリゾートの最大のメリットについての口コミ!


現在リゾバ業界で4番手のハッシャダイリゾートを使うメリットってあるの?

だって、4番手でしょ?

これについては筆者の本音を言うと、ハッシャダイリゾートはまだまだ始まったばかりのサービスになりますので、無理して使う必要はない!と、思っています。

が、ハッシャダイリゾートにしかないサービスもあるのです!(この辺がDMMって感じですね!しっかりしてる!)

航空券の手配代行をしてくれるというサービス!

リゾートバイト住み込み派遣というのは、全国求人になりますので北は北海道!南は沖縄の好きな勤務地でお仕事ができるのですが、交通費は後払いになりますので、例えば沖縄で働きたい!と思っても沖縄に行くだけの交通費(飛行機代)がなければ沖縄で働くことはできませんし、派遣先が決まった後に交通費は支払うけど飛行機は自分で予約してね〜となっていますので、飛行機の予約をしたことがない人や手持ちの資金が全然ない人にとっては少し不便なところがあるのです。

それが、DMMのハッシャダイリゾートであれば航空券を派遣会社の担当者が手配してくれますので、自分で予約をする必要がありませんし、その際にかかる費用については派遣会社が負担してくれますので、今までリゾバ派遣をするときには飛行機代や移動費で遠方に行くときには2〜3万円必要であったところ、これが0円でリゾバ派遣を始めることができるのです!

ということで、飛行機移動に慣れていなかたや手持ちのお金が少ない…という方には大変メリットのある派遣会社になるのです。

交通費に関しては規定の範囲内で支給!となっています。

派遣登録でテレビ電話をするのは少し面倒!

ハッシャダイリゾートの派遣登録は他のリゾバ派遣会社と違うところがありますので、少しご紹介させていただきます!

ハッシャダイリゾートを使ってリゾートバイトをするためには派遣登録が必要になりますが、その際に担当者とのテレビ電話が必須となっています!

派遣登録はインターネット環境があれば日本全国どこからでも登録ができますが、お仕事を紹介していただくためには担当者とテレビ電話をしなければならないのです。

で、このテレビ電話というのは大手リゾバ派遣会社であるヒューマニック(リゾバ.com)、アプリリゾート(はたらくどっとこむ)、アルファリゾートでは必要はなくて、ネット登録であったとしても担当者と電話で少しお話をすれば登録が完了するものなのです。

それをテレビ電話が必須!となると人によってはなんか面倒だな〜と思う人もいると思います。

ただ、逆に相手の顔(派遣会社の担当者)も見ることができますので逆に安心できる!という人もいることでしょう。

筆者のリゾバ派遣期間中に出会ったリゾバスタッフが使っていた派遣会社を知りたい方は、以下の記事を参考にしてみてください!

 

・リゾバスタッフが使ってる派遣会社が知りたい!1万字越えの口コミ

個人的に気になるハッシャダイリゾートの口コミ


個人的にハッシャダイリゾートについて気になっていることを書いてみたいと思うのですが、まず大手リゾバ派遣会社では求人がホームページで公開されていますので”こんなお仕事があります!時給はいくらです!”というものを見て、このお仕事やりたい!派遣登録だ!というような流れになっていますが、ハッシャダイリゾートに関して言うとホームページで求人が一切公開されていませんので、実際のところどんな求人があるのかは…不明!

時給に関しても求人が公開されていませんので、DMMプランドを信頼して応募するしかない!というのが現状なのです。

前払い制度については不明!

前払い制度に関して言うと、まだまだ情報が少ないハッシャダイリゾートになりますので不明です。

これから徐々にわかってくる内容にはなると思いますが、ホームページで前払い制度に関する記載がないのは20代のお金がないんだよな〜というような方をターゲットにしている割には不親切だな…という気は致します。

 

・リゾバ派遣会社の前払い(前借り)制度比較|アプリ&ヒューマニック

派遣先でのトラブルは解決できるのか?

筆者は昔アルファリゾートについて口コミ記事を書いた時に、アルファリゾートは本社だけで支店が全くない派遣会社だから例えば北海道の派遣先で何かトラブルが起きた時に担当者は来れない!誰も解決してくれないから、いざという時にガッカリするよ!何て言っていたところ、支店がどんどん出来て今では北海道(札幌)にも沖縄(那覇)にもオフィスを作っちゃった!というリゾバ派遣会社になりますが、DMMのハッシャダイリゾートは本店だけの企業になりますので、あえて全国対応ができるの?ということをここで言わせていただきます。

まとめ|DMM系列のハッシャダイリゾートの口コミ・評判

ハッシャダイリゾートというリゾバ派遣会社はサービスを開始したばかりの企業になりますので、まだまだ謎の部分が多い派遣会社になりますが、DMMグループのサービスになりますので怪しいものではない!ということを始めに言わせていただきます。

また、本口コミの最後の方は少し批判的な内容になってしまいましたが、第4の企業というのは現在トップの企業を超えなければ成功はありえませんので、そのサービスを超えるより良いサービスを展開するはずなのです。そして、後ろ盾にDMMがあるハッシャダイリゾートはそれができる企業であると筆者は思うのです。

リゾートバイトをすることしか頭にない!という方は、現在トップを走っているリゾバ派遣会社でお仕事を探すのが間違いない!とは思いますが、DMMならではの特典を期待してハッシャダイリゾートを選ぶ!というのも1つの考えなのかな…何て思ったりもします。

以下に、リゾバ派遣会社に関する関連記事を載せておきます!

 

・高時給だけど最悪と評判のアルファリゾートのリアル体験者口コミ
・ヒューマニックの口コミ&評判・リアル体験談|ぼったくりって本当?
・【リゾートバイト派遣会社大手3社比較】リゾバの口コミ・評判・特徴

 

・リゾバ記事一覧はこちらから(5年分、100ページ越え!!!)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!









リゾバweb説明&派遣会社ランキング



リゾートバイトのweb説明とリゾートバイト派遣会社についてまとめた記事になります。
【リゾートバイト派遣会社大手3社比較】リゾバの口コミ・評判・特徴