ハッシャダイリゾートは18歳〜24歳までの高卒が使う派遣会社口コミ

今回は、ハッシャダイリゾートについて、2013年〜2018年の間の約2年間、13ヶ所のホテル・旅館でリゾートバイト派遣会社を行った筆者が、

ハッシャダイリゾートの、企業理念的な部分について、あれこれ個人的に意見を述べたいと思います。

完全に個人的な見解です。

この記事の内容は、人によっては”お前の考えは違う!”と言われることもあるとは思いますが、

一つの考えとして読んでいただけたらと思います。

ハッシャダイリゾートは、18歳〜24歳までの高卒が使う?


ハッシャダイリゾートというのは、DMM資本で経営をしているリゾートバイト派遣会社です。

ただ、DMMというのは大変大きな企業になりますので、DMM色満載のサービス展開をしている派遣会社というわけではありませんので、

DMMは、一旦切り離して考えた方が良いのかなと思っています。

リゾートバイト専門ではなく一つのサービスにすぎない

ハッシャダイリゾートを運営するハッシャダイファクトリーというのは、

ヤンキーインターン」というサービスも展開している企業になりますので、

リゾートバイト専門の派遣会社ということではありません!

これに関しては、大手リゾートバイト派遣会社の「ヒューマニックリゾバ.com)」、「アプリリゾートはたらくどっとこむ)」、「アルファリゾート」も、

リゾートバイト派遣事業とは別のサービスを展開していますので、何も悪いということではないと思います。

ただし、上記の大手派遣会社はメインがリゾートバイト事業となっています!ハッシャダイリゾートは、メインがヤンキーインターンって感じですね…(今の所…)

ちなみに、ここまでの内容で薄々気づいているかもしれませんが、

本記事は、完全にハッシャダイリゾートの企業としての考えについて、筆者の意見を述べている記事です。

ハッシャダイリゾートのサービスや口コミ・評判については、

怪しいハッシャダイリゾートは、沖縄リゾバで人気の口コミ」という口コミサイトで確認してください。

「選択格差のない社会の実現」というのは何?


ハッシャダイリゾートの企業理念!というよりも、度々出てくる言葉として、

選択格差のない社会の実現」という言葉があります。実は、これについて筆者は少し疑問…。

選択格差の対象者って?

選択格差によって損をしているのは…高卒の方々。

(ハッシャダイリゾートのサービス対象は、18歳〜24歳となっています。)

高卒の方が、新卒でどこかに就職をしようとすると、1社からしか内定がもらえない…。

大学生であれば、何社からも内定がもらえて、その中から好きな企業を選べるってずるいだろ!

いやいや、大卒だって内定をもらうの結構きついよ?内定が一社の人も多いよ?

それに、高卒の方は選べる仕事が少ない!選択格差だ!

最初に賛否両論で意見が分かれる話をする…と言ったのは、上記に対しての筆者の考えが…

高卒悪い!大卒が良い!ということが言いたいのではありません!

大学生の中には、ほぼ毎日アルバイトに明け暮れていました!という人もいると思いますので、何も学力云々を言いたいわけではありません!

高卒と大卒を同じラインで見ているのがそもそもの間違いで、高卒は18歳で大卒は22歳なのです。

大学生というのは4年間大学で勉強をしたり、中には社会経験を積んでいる人もいますので、職業選択の幅が広いのは当然なのです。

それに対して、世の中は学歴ではない!人間の本質を見よう!って…

高卒を選択したのは誰?自分自身じゃないの?

高校卒業後に専門学校や大学に進学せず就職という選択をしたのは紛れもない、その人自身です。

金銭的な事情で進学ができなかった…という人もいるかもしれませんが、

日本というのは金銭的な事情から進学ができない…という人でも、進学ができる奨学金制度が用意されていますので、

少なからず、就職して落ち着こう…勉強も嫌だしな…という気持ちがあったと思うのです。

そして、自分が選択した道なのに社会のせいにするのはどうかな。

大学は自ら学びに行くもの!

大学というものをどのように捉えているかは、人によって違うと思います。

就職のために行くもの!遊びに行くもの!よくわからないけど、親が行けって言うから!

って理由で通っている人もいるとは思いますが、大学というのは、学びたい者が自らの意思で通うものです。

それに、大学というのは必ず18歳で入学しなければならない!なんてルールはありませんので、19歳でも30歳でも良いのです。

つまり、大学に通いたい!と思って勉強をすれば、案外簡単に実現できるものなのです。

筆者は25歳で台湾、27歳でフィリピン、29歳で再び台湾に留学した

勉強に年齢は関係ない!

筆者は、25歳の時にした台湾での短期留学を皮切りに、その後フィリピンで英語留学もいたしました。

留学をすることは何もすごいことではなく学費さえ支払えば誰でも海外の大学で勉強ができますので、お金と気持ち次第ということになります。

リゾートバイト派遣は、お金を貯めて自立するための1つのルート。

フィリピンでは学びたくても学べない環境がある

フィリピン留学中に、少し遠出をして色々なところに行きましたが、

すると、こんなに小さな子供が平日なのに学校にも行かず(行けず)働いてて…

少し悔しい…という気持ちになりました。

日本に選択格差がある?

確かに、日本の東京と地方とでは選択格差はあるのかもしれません。

ただ、その選択格差というのは、フィリピンのようにどうしようもない!

自分1人では変えようがない選択格差なのではなく、地方に生まれてしまった。

周りが自分のことを見てくれない?

日本の問題?

そうではない!自分の問題を選択格差と言っているだけ。

ちなみに、筆者は北海道出身で札幌…から遠く離れた田舎出身だ!

ハッシャダイリゾートは学歴コンプレックスのある方向け!

ハッシャダイリゾートをおすすめするのは、学歴に強いコンプレックスを抱いている方です。

ハッシャダイリゾートの従業員は、7割は中卒・高卒で構成されていますので、

自分の悩みをわかってくれるスタッフの元で仕事をしたい!(派遣先のお仕事ですが…)

という方が、使っているリゾートバイトのサービスです。

学歴を気にしていない方は、そもそも大手派遣会社を使う!

例えば、大手派遣会社であれば担当者は大卒!

ってことが、よくある話ですが

大卒〜〜〜〜はぁ???

って思っている人は、ハッシャダイリゾートを使うでしょう。

そんなことすら考えたことがない!という方は、大手リゾートバイト派遣会社を使ってたくさんの求人の中から

これだ!という求人を選んでお仕事をしているのです。

まとめ|ハッシャダイリゾートは18歳〜24歳までの高卒が使う派遣会社口コミ


結論を言うと、ハッシャダイリゾートを使おうが他のリゾートバイト派遣会社を使おうが、

その先の道が変わるわけではありません。

リゾートバイト派遣をするだけで、人生が良い方向に向かうことが多い!

ハッシャダイリゾートを使うと、求人が少ない!でも時給が高くて、なんでもハッシャダイリゾート沖縄派遣が盛り上がっているとか!

大手派遣会社は、ハッシャダイリゾートに比べると時給は若干低いけど、求人はめちゃくちゃあって、自分の希望する勤務地・職種のお仕事ができる!

という違いは、確かにあります!

でも、一生リゾートバイト派遣をするわけではありませんし、ハッシャダイリゾートに就職するわけではありません!

リゾートバイト=ただの派遣社員です。

って考えたら、リゾートバイト派遣をした後にどんな生き方をしたいのか…ってことが重要なのです。

高卒で、もやもやしてるんだったらハッシャダイリゾートが良い!

世の中には、学歴コンプレックスでモヤモヤしながら生きている人が…実は多くいます。

そんな方は、海外に行ったら?って…

高卒でも、俺は海外留学経験あり!って言えるよ?

(でも、その前にリゾートバイトで貯金をしてください。)

一応、「フィリピンで1ヶ月間の短期留学をするのに何ヶ月間リゾバすればいい?」という記事も書いています!

でも、いきなり海外に行く!というのは、ものすごく勇気がいりますので、まずはハッシャダイリゾートのスタッフにお仕事や今後どうして行きたいのか!?

という相談をしてみるのが良いと思います。

何度も言いますが、ハッシャダイリゾートがターゲットとしている方は、

高卒の18歳〜24歳になります。

当てはまる方は、ハッシャダイリゾートの公式サイトで派遣登録をしてください!

 

ハッシャダイリゾート

当てはまらない!という方や他の派遣会社がいいな。

という方は、派遣期間等からおすすめの派遣会社を選んでいただけたらと思います。

 

高時給で働きたい方におすすめのリゾートバイト派遣会社
1年間リゾートバイト派遣で生計を立てたい方におすすめの派遣会社
1ヶ月間の短期リゾートバイトにおすすめの派遣会社
一ヶ月間未満(1週間)の超短期リゾートバイトにおすすめの派遣会社
お金がない!給料の振り込みが早いおすすめのリゾートバイト派遣会社
ブラック企業を避けたい方におすすめのリゾートバイト派遣会社

 

・リゾバ記事一覧はこちらから(5年分、100ページ越え!!!)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします