FP資格があると就職は有利になるの?受験する意味ってあるの?

FP資格があると就職は有利になるの?受験する意味ってあるの?

今回は、AFP試験・FP2級に合格した筆者が、

”FP資格ってどう?役立つの?”

”受験する意味ってあるの?”

って話をします。

FP試験は就職に有利は本当の話!

FP試験は就職に有利は本当の話!
ファイナンシャルプランナーの資格があると、

”就職に有利なの?”というと、

 

以前、外資系の保険営業マンの、

面接試験を受けたことがあるのですが、

その時に、”FP試験に合格していると加点になる!”

と言われましたね!!!

 

筆者は、面接試験を2回受けたあとに

違うお仕事で採用をいただけましたので、

保険営業マンにはなりませんでしたが、

少なくとも、2回の面接はパスしましたね!!!

FP資格が優遇される仕事は少ない!

FP資格が優遇される仕事は少ない!
上記で、FP資格を持っている就職に有利!

なんて言いましたが、

保険営業マンだと、若干有利!

ということであって、

 

多くの就職先では、FP試験を持っていても

一切評価されないのが、現実ですね。

現在筆者は海外在住です!

大阪で撮影した写真で申し訳ございません。

現在筆者は、海外(台湾)在住で、

プロブロガーとして、日々頑張っているのですが、

意外に、FP試験の内容って

”日常生活で、使えるものが多かったんだな!”

って思うこともあります!

MISO
つまり、FP試験は無駄ではない!ってことね!

よく使うFP試験の知識!

  • 税金関係!無駄にお金を支払いたくない!
  • 投資の知識!将来に向けての資産形成!

海外在住者のブログ収入って課税対象じゃないんだ〜

海外在住者のブログ収入って課税対象じゃないんだ〜
FP試験の内容では、

税金(タックス)の分野があると思うのですが、

その知識って、結構重要で、

筆者の場合は、ブログ収入(広告収入)で、

生計を立てているのですが、

これが日本だと、課税対象で、

毎年確定申告が必要になるのですが、

 

海外在住(住民票の海外転出をした人!)

が、ブログ収入を得ても、課税対象ではありませんので、

確定申告が必要なかったりするんですよね。

(ブログ収入以外にある場合は、確定申告が必要!)

 

一応、地元の税務課で、

”来年から、海外在住で、ブログ収入だけなんですよね〜”

って、確定申告の時に相談すると、

”じゃ、次からは確定申告は不要です!”

って、普通に言われましたね。

 

こんな感じで、税金のことって

勉強をしないとわからないと思いますので、

FPの勉強をして、良かったなと思いました!

 

ちなみに、海外で生活をすると

健康保険料は、支払わないは

住民税も(住民じゃないので)不要!

ってことで、日本に搾取されないで済みますよね。

FPの資産形成(プランニング)を自分のために!


筆者は、ブログで稼いだお金を、

さらに運用して、将来に備えています!

(ブロガーは、不安定な仕事なので!)

 

で、低リスクで資産を運用するなら

投資信託で運用するのが、鉄板なのですが、

その知識は、全てFP試験で学びました!

 

海外では、FPに個人資産の運用を任せるなど

弁護士並みに重要な仕事になるのですが、

その知識を自分のためだけに使っている感じです。

 

FP資格が就職に役立たなくても、

その知識で、お金を増やせますので、

なんなら、投資で勉強に費やした教材の費用なんかも、

回収できるでしょう!

投資の勉強をしていたので、仮想通貨もすんなり行けた!

投資の勉強をしていたので、仮想通貨もすんなり行けた!
世の中は、まだまだ、

”仮想通貨!?そんな危ないもの…”

みたいな空気感ですよね。

 

ただ、消費税引き上げに伴い

電子決済が少しずつ普及してきていますので、

仮想通貨が、一般的なものになるのも時間の問題!

 

で、そんな仮想通貨なんですが、

筆者は、AFP(登録制なので今はありません!)とFP2級に

合格したのですが、

試験範囲に投資分野もありますので、

仮想通貨は、すんなり始めることができ、

それなりに、大きな収益を得ました!

 

そして、これからも仮想通貨で利益を得たいと思っています。

 

こんな感じで、FP試験の勉強には意味があった!

まとめ!FP試験は就職には不要だけどおすすめ!

FP資格があると就職は有利になるの?受験する意味ってあるの?
FP資格というのは、最初にも言った通り、

ごく一部のお仕事では、

持っていると有利に働きますが、

その仕事を選ばないのであれば、

資格自体は、なんの価値もありません!

 

ただ、試験科目は、

実生活で必要な知識が、たくさん盛り込まれている!!!

そんな試験になりますので、勉強して損はありません!

 

ちなみに、筆者は宅建士の資格も、

大学生の時に取ったのですが、

こちらは、不動産業に就職する以外不要ですし

実生活では、その知識も不要!

ということで、FP試験と比べると、

 

無駄に難易度が高いのに、役に立たない資格!

 

と、筆者は思っていますので、

勉強するなら、ファイナンシャルプランナーかな!!!

って思いますね。

 

今は、通信教育も格安の時代です。

(筆者の時とは大違いです!)

 

興味があればどうぞ!

多くの方が使っている教材になります!

 

おすすめ資格講座:「FP資格講座【スタディング】