北菓楼エスタ店の焼きたてアップルパイを購入!値段や販売時間

さて今回は北海道在住…ではありませんが、北海道出身のブロガーである筆者があの有名な北菓楼の出来たてアップルパイを購入しそのお味をレビューしたい!と思います。北菓楼のアップルパイは早い時には10分間で完売する!それくらい人気の商品になりますので、札幌に来た際にはぜひ召し上がってみてください!

北菓楼ってなんぞや!?

北菓楼の読み方は”きたかろう”になります。以前、ぴったんこカン・カンという番組に北海道の大スター大泉洋が出演した時、同じく北海道出身の安住アナが北菓楼のおかきを食べて”ほっかろう!”と言って大泉洋に突っ込まれていましたが、きたかろうです。

で、上記でも少し話しましたが北菓楼と言ったら以下のおかきが大変有名なのです!北海道へ旅行に来たことがある方は新千歳空港で絶対に売っていますので見たことがあるでしょう!

それで、おかきが有名な北菓楼ということで売っている商品は年配向けの菓子類なのかな〜なんて先入観で思ってしまう人もいるかもしれませんが、北海道の人はシュークリームも有名なんだけどな〜とみんな思っているのです。

でも、今回はおかきでもシュークリームでもバームクーヘンでもない店舗で焼いている出来たてアップルパイをご紹介したいと思います。

北菓楼のアップルパイは絶品!?


今回は北菓楼の札幌エスタ店に足を運んでアップルパイを購入したのですが北菓楼のアップルパイは、ま〜人気です。

それで、北菓楼のアップルパイはいつでも売っている!というものでなく1日に5回だけ数量限定で焼いて販売しているのです。焼き上がりの時間は上記のようになっています。

私が行った時は綺麗なお姉さんがアップルパイを焼いてくれていました!これが、おっさんだったら…って、誰が焼いてもいいのですが…(気分的に)

購入した時は、お客さんが2人しか並んでいなかったため私はすんなり出来たて!熱々のアップルパイをゲットすることができました。店員さんにはアップルパイ1つください!それだけでいいです〜と言いました。

すぐ食べるので包装は簡易的なもので!

アップルパイを食べた感想のレビューをする!ということで、包装は簡易的なものでOK(すぐに食べるから!)というと以下のような感じに包んでくれました!

簡易的と言っていましたが、全然いい感じに包んでくれました!それに、一番最初の画像を見ていただけたらわかると思いますが、アップルパイ一つで紙袋に入れてくれるという…なんともありがたい対応でした!いや、地球環境のために余計な袋は使わない!方がいいのかな…

それではアップルパイを食べた感想です!

アップルパイを割ってみると中からりんごがゴロゴロと出てきました!最近は、アップルパイにカスタードクリームなんかを入れている洋菓子店もあり、それはそれで美味しいとは思うのですが北菓楼のアップルパイは王道のアップルパイで余計なものは一切入っていない!そんなアップルパイになります。

熱々のアップルパイは美味しい!筆者はよく山崎製パンのアップルパイを食べますが、その菓子パンの5倍は旨い!そんなアップルパイです。(山崎製パンのアップルパイも工場で作っている割には美味しい!)

ちなみに、筆者は北菓楼のエスタ店でアップルパイを購入した後に地下歩行空間にある休憩スペースまで移動してからアップルパイを食べましたが、10分くらい歩いたのに熱々のアップルパイをいただくことができました!

値段は一個258円(税込)になりますのでケーキ屋さんに売っているアップルパイよりも安く、出来立てが食べられる!ということなのです。

今回ご紹介した北菓楼のアップルパイは札幌エスタ店!ビックカメラがある建物のB1Fにありますので、ぜひ北海道旅行でアップルパイを食べたい!という方は行ってみてください!

おすすめ記事のご紹介

【札幌市のプロパンガス事業者】ガス料金一覧&ガス会社の変更方法ホテルの朝食バイキングに朝一番で行くことのメリットとデメリット
セカンドストリートで家具・家電を売る!買い取り査定金額って高い?ボーズ(BOSE)のスピーカーを賃貸物件で大音量で使ってもいい?

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

リゾートバイト業界に5年潜伏して決めたおすすめ派遣会社ランキング