40代・50代で海外移住は遅い!海外移住は20代・30代でするべき理由

まとめ|海外移住は20代・30代でするべき理由

今回は、海外移住は、

20代・30代にするべき理由について、

 

ちょうど30歳の時に、

台湾に移住をした筆者が、

 

若いうちに海外移住をするメリットについて、

詳しく解説したいと思います。

25歳で台湾留学を経験!30歳で海外移住をした筆者紹介。


はじめに筆者の紹介をしたいと思うんですけど、

 

筆者は、大学を卒業後、

地元の法務事務所に就職をしたんですけど、

 

そのお仕事を半年ほどで辞めて、

 

リゾートバイト派遣と言って、

日本全国のホテル・旅館に、

住み込みで働く派遣のお仕事を始めました!

MISO
リゾートバイトって、お金がガッポガポ貯まるんでしょ?

リゾートバイト派遣というのは、

働く人材が全然いない!

 

ってことで、

高時給で雇われるんですけど、

 

田舎のホテル・旅館でも、

海外(中国・台湾・韓国)からのお客様が、

とにかく多くて、

 

毎日残業…

 

ってことで、

高時給+残業割増で、

月給25万ほど稼げました!

 

稼げる上に、

食事が無料で、寮費も無料なのが、

リゾートバイト派遣ですので、

 

その結果、

貯金がガッポガポ貯まり、

25歳の時に、

台湾留学ができたんですよね!

 

もう少し詳しく知りたい方は、

リゾートバイトが高時給・高収入で、ガッポガポ貯金が貯まる理由

の記事を読んでみてください!

半年間台湾で生活をして、その後フィリピン留学も経験!

筆者が通っていたフィリピンの語学学校

台湾の語学学校に通い、

中国語を勉強しながら、

台湾の生活を存分に楽しみました!

 

周りの留学生もほとんどが20代で、

飲み会や交流会、旅行など、

毎日刺激的で最高に楽しかった!

 

台湾留学を終えた後は、

再びリゾートバイトをして、

貯金を貯めてさらにフィリピン留学も経験!

 

そして、2019年に台湾人の女性と、

国際結婚をして、現在は台湾在住です。

 

こんな筆者が、海外移住は、

20代・30代でするべき理由について、

考えたいと思います!

将来、海外移住をする予定なのに今日本ですることって何?

将来、海外移住をする予定なのに今日本ですることって何?
40代・50代で、

アーリーリタイア(セミリタイア)をして、

”海外に移住をしよう!”

 

って、考えている、

20代・30代って多いと思いますが、

 

将来、海外へ移住をしようと考えてるのに、

 

今、日本ですること、

しなければならないことって、

本当にありますか?

 

筆者は、無いと考えています。

MISO
お金とか、語学勉強とか、恋人探しとか?

お金は海外にいても稼げます!日本は税金地獄です。

お金は海外にいても稼げます!日本は税金地獄です。
海外移住をするなら、

まずはお金を貯めなければならない!

 

って、考えるのは、

当然だと思うんですけど、

 

お金を稼ぐ手段って、企業に勤めて、

給料をもらうこと以外にも、

たくさんあって、

 

例えば、筆者であれば、

ブログ・写真販売・仮想通貨ゲームで、

生計を立てています。

 

これ以外にも、

YouTuber・デザイン・執筆・翻訳などの、

海外にいてもお金を稼ぐことができる時代ですし、

 

もっというと、

若ければ現地の日本企業で働く!

ってこともできると思います。

MISO
日本にいても、お金は貯まらないよ?税金地獄だから!

日本って、所得税が高くて、

住民税があって、健康保険料も支払って、

 

その上、消費税も高くて…

 

って、これでは、

いつまで経っても貯金は不可能です。

 

生活費が日本の半分の、

海外(アジア)に行って、

 

そこで勝負した方が、

圧倒的に賢いと思います。

 

“海外移住をすると年金ってどうなるの?”

って話を関連記事として載せておきます!

【払わない】海外在住・移住者って、国民年金の支払いはどうする?

2020.08.24

語学勉強は海外に行かなければ習得は難しい!語学は現地で学べ!

語学勉強は海外に行かなければ習得は難しい!語学は現地で学べ!
語学(英語・中国語・その他)というのは、

 

日本にいても、

習得は可能ですが、

 

習得できるのはほんの一部の人です。

 

筆者自身も、

台湾留学をする時に、

 

これでもか!!!

ってくらい中国語の勉強をしたんですけど、

 

実際に台湾へ行ったら、

相手の中国語が聞き取れない、

 

こちらが中国語を使っても、

発音が悪すぎて、伝わらない…

 

毎日あんなに中国語の勉強をしたのに、

 

”本当に勉強したの?”

ってレベルで愕然としましたね。

 

これが現実ですので、

英語や中国語が話せるようになってから、

海外に行くのではなく、

 

海外に行って、そこで生活をしながら、

覚えるのが語学です。

海外に行くと恋人はできないんでしょ?

海外に行くと恋人はできないんでしょ?
筆者の友人にも、

”将来、海外で生活をしたい!”

 

って人がいるんですけど、

 

奥さんと一緒に海外に移住したい!

って、恋人もいないのに言っています。

 

実体験から、海外に行くと、

日本人って結構多くいて、

 

例えば、台湾留学をしたときは、

寮に住んでいる半数以上は日本人でしたし

 

語学学校に通っている留学生は、

日本人が一番多かったです。

 

これは、フィリピン留学でも同じです。

 

実は海外に行くと、

日本人って普通に多くいまして、

 

人との出会いって、

海外の方が豊富なんですよね。

MISO
社会人になると、出会いなんてほぼゼロだよ…

ということで、

恋人探しとか

結婚とかを考えている人は、

 

むしろ海外に行った方が、

良かったりもするんですよね…

海外に行く理由は若い時の方が多い!50歳になって海外で何する?

海外に行く理由は若い時の方が多い!50歳になって海外で何する?
40代・50代の方が、

どうして海外移住をするのか?

 

っていうと、

多くは日本よりも物価が低いので、

少ないお金で生活ができる!

 

って、考えて移住をするんですけど、

 

確かに、海外(アジア)移住をすると、

月8万円とかで生活はできるのですが

 

低コストの生活であれば、

日本で田舎暮らしでもいいわけですので、

 

わざわざ、海外に行く必要はないのです。

 

低コストで生活できるから、

海外に行く!目的は無い!

 

これは、結構苦痛ですよ…。

 

仕事をしたり、勉強をしたりと、

海外で挑戦をするから楽しいのです。

 

って考えると、

40代・50代になってから海外に行っても、

どうかな?って筆者は思います。

 

つまり、20代・30代で、

海外移住をするのがベストなのです。

まとめ|海外移住は20代・30代でするべき理由

まとめ|海外移住は20代・30代でするべき理由
20代・30代で、

海外移住をするメリットは、

 

日本にいても貯金はできませんので、

 

時間を無駄にしないために、

海外に行くべき!

 

仕事は、海外でもできますし、

若い時から海外で稼ぐ力を身につけると

歳を取った時の人生が変わると思います。

 

また、女性・男性との出会いに関しても、

 

実は日本にいるよりも、

海外に行った方が、

出会いが豊富なんですよね…。

 

40代・50代になって、

物価が低い!というだけで移住をしても、

満足の生活とは言えないと思いますので、

 

なんでも挑戦ができる、

20代・30代のうちに、

海外で挑戦をしてください!

 

ということで、

今回の話この辺で!