仮想通貨ゲーム(DApps)が現代人の働き方を変える【乗り遅れるな】

2020年以降に世界中で爆発的人気になる可能性がある!

今回は、最近筆者がブログ執筆の休憩中にやっている、

仮想通貨のゲーム(DApps)が、現代人の働き方にどのような影響を及ぼすのか…

ということについて書きたいと思います。

DApps(仮想通貨ゲーム)が現代人の働き方を自由にする!


DAppsというのは、仮想通貨の仕組みを活用したゲームで、

一番の特徴は、ゲーム内で獲得したキャラクターや武器

仮想通貨で自由に取引ができる!というものです。

 

今までは、ゲームをして飽きたら…終わり。

スマホアプリであれば、放置したり削除したり…

でしたが、仮想通貨のゲームであれば、要らないキャラやアイテムは、

ゲームをしている人に仮想通貨で売る!

ということができるのです。

ちなみに、知り合い同士であれば、売買ではなく交換なんかもできます

筆者は月3万円ほど仮想通貨で稼いでいます。


現在筆者は、月に3万円ほどの仮想通貨を稼いでいます!

と言いつつ、実際には5万円稼いだり、時には10万円稼げたりする月もあるのですが、

貯金として3万円!あとは、再投資という感じですね…

 

仮想通貨は今後、10倍まで価値が上がる!?!?

という、有識者の発言も多数ありますので、

もしかすると、今所有している仮想通貨が10倍に膨れ上がる!?

って考えたら、稼げるうちに稼いだ方が良いですよね。

ちなみに、こんな感じに遊ぶだけで仮想通貨が日々増えて行ってます。

すでに、18万円越え!?

(10倍にすると、180万円か〜夢があるな〜)

もはや、遊びのレベルではなく副業を超えてゲームで生計を立てることができるレベルです。

もはや、サラリーマンになることが全ての時代ではない!


高校や大学を卒業すると、多くの方が就職をすると思います。

筆者自身も大学を卒業後、地元の企業に就職をしました!

が、就職!

というのも、将来はどうかな?

という時代が来るのかもしれません。

自宅でパソコン一つで働けるし、稼げる


現在の筆者のお仕事は、ブロガーです。

毎日ブログを更新する!というのがお仕事で、

パソコンとインターネット環境さえあれば、どこでも仕事ができます!

 

そして、仕事の休憩中にゲームをして、さらに収入を増やしている!って話です

 

で、正直言ってしまうと、ブログやゲームで稼げるどころが、

サラリーマン時代以上の収入を手にしています。

 

また、ストレスなく生きることができますので、サラリーマンってどうかな?

って思っています。

dappsを含め、稼ぎ方が多様化してくると?


最近は、副業時代と言われていて、

ブログやライティング、プログラミング、デザイン・ユーチューバーなど、

個人で稼ぐ方法がたくさん存在します。

 

そして、多くの方が副業が本業になり、次々に独立している中

仮想通貨のゲームで稼ぐ!

というものが加わると、それこそ真っ当に働く意味あるの?

という世の中に変わってゆく可能性もあります。

 

今後は、DAppsのブログ、ユーチューブ動画配信が副業として盛り上がってくると思いますし、

また、新たな稼ぎ方が世の中に出てくると、

それを紹介する人なんかも登場すると思いますので、

次々に、フリーランスが活躍できる世に中になってゆくのです。

 

高校や大学を卒業したら、就職!

ではなく、個人で働くか、就職か?

という選択をする時代もそう遠くはない未来なのかな?

なんて思います。

 

ということで、今回は注目の仮想通貨ゲーム(DApps)が、日本人の働き方に影響を与えるのでは?

という話をいたしました。

 

最後に、この話を聞いて”自分には関係ない!”

とは思わずに、世の中の流れに乗って、仮想通貨のゲームをしてみてください。

筆者自身も最初はどうかな…って思っていましたが、

実際にやってみると、もう仮想通貨で取引ができないゲームは時間の無駄!

やる意味がないな〜って思っています。

筆者が稼いでいる仮想通貨ゲーム
マイクリプトヒーローズ

(仮想通貨ゲームの投資には、リスクが付きもの!しっかりと理解してからゲームを始めましょう!)

大手リゾートバイト派遣会社3社の公式サイト

リゾートバイト業界に5年潜伏して決めたおすすめ派遣会社ランキング