仮想通貨ゲーム「くりぷ豚」は稼げないし時間がかかるのでやめた話

今回の話は、仮想通貨のゲームである、

「くりぷ豚」は稼げない!と判断し、

全て売却を決めた…理由について、話したいと思います。

 

投資目的で「くりぷ豚」をプレイしようかな…

と考えている方は、ご覧になっていただけたらと思います。

筆者情報|くりぷ豚に3万円ほど注ぎ込みました!


筆者がどの程度「くりぷ豚」をプレイしたのかというと…

「くりぷ豚」のベータ版レース機能がリリースされる、

かなり前からプレイしていて、

スペシャルな豚は価値が上がる!?!?

かもしれないということで、

何種類かのスペシャル豚を作ったり、購入しました!

プレセールで、ユニークなトン(安いやつですが…)も購入して、

かなり「くりぷ豚」には期待していました!

 

が、レース機能がリリースされた後は、

「くりぷ豚」って仮想通貨を使った、

ただの課金ゲームだな…と思ってしまったのです。

※筆者は、投資分を回収できましたが、プレイ時間に関しては無駄だった…のかな???

くりぷ豚の売却市場がすでに崩壊している。

くりぷ豚を新たに生み出しても、マイナスでしかない市場です。

筆者が、くりぷ豚を全て売却し、清算することを決めたのは、

くりぷ豚の市場(売却)がすでに崩壊していると判断したからです。

 

どういうことかというと、

新たにくりぷ豚を生み出しても、

ほとんど価値がつくことはないため、

仮想通貨の投資!というゲームではなく、

仮想通貨を使った、課金ゲームだという意味合いが強いゲーム

になってしまっています。

 

国産ゲームで、今かなり勢いのある、

マイクリプトヒーローズ(マイクリ)」のキャラクターは、

購入価格よりも、売却価格の方が高いため、

仮想通貨を増やすことができますし、

購入価格と同じ値段で売却をすると、

ものの数分で買い手が見つかるほど、

マーケットがアクティブですが、

くりぷ豚は…

例えスペシャルな豚であっても、買い手を見つけるのは…なかなか難しいでしょう。

アクシーは経験値調整やレアパーツの発行制限がある

最もレアなミスティックパーツの発行数は決まってる。

国産ではありませんが、

世界的に人気の「アクシー(Axie)」というゲームは、

キャラクターの数が増えすぎて、

その価値が下がってしまわないように、

1体のキャラクターを生み出すのに、ものすごく時間がかかりますし、

最近のアップデートでは、

バトルで得られる経験値を減少させ

キャラクターを生み出す時間をさらに延ばす!!!

というようなアップデートを行いましたので、

アセット価値が下がりにくいという特徴があります。

 

また、レアな特徴が付いているキャラクターの発行数が決められているため、

売却価格が下がることは今のところないのです。

くりぷ豚は制限なくレアな豚が増えてゆく

スペシャルなのに877体は、もはやスペシャルではない!

「くりぷ豚」は、

例え、スペシャルな豚であっても、

発行制限がありませんので、無限にレアな豚が増えて行きます。

 

ということで、もはやレアではない…

また、レース機能がリリースされる前は、

太陽色の豚はレア!桜は良さそうだな!

なんて、多くの方が頑張ってレア豚を作っていましたが、

結局レアな特徴を持っていても、

レースで勝てるわけでもなく

もっというと、10円で売っているような豚にレースで勝てません…

って、なんのためにレア特徴の豚を生み出してたんだ!

って、なったんですよね。

MISO
なんのためにくりぷ豚やってるの?

というと、豚が好きで、レースも好き!

みたいな人がするゲームです。

 

仮想通貨を増やしたい!という人には不向きですし、

レースが好きなら「クリプトダービー」の方がリアルです。

「くりぷ豚」はいちいちガス手数料がかかる!


「くりぷ豚」は、

プレイにいちいち手数料がかかるゲームです。

(昔の「イーサエモン」ですよね…)

 

くりぷ豚自体は、仮想通貨(ETH)の価格で10円ほどで買えますが、

その豚を使って豚を生み出すのも

豚を売るのも…何をするのにもお金がかかります。

とは言いつつ、売却にはどのゲームでも手数料がかかりますし、

Openseaで売っても手数料がかかってしまうのですが…

 

くりぷ豚の場合は、

売却申請をするときに手数料がかかりますので、

市場の変化に応じて価格を上げたいな!価格を下げたいな!

と思っても、手数料を支払って売却をキャンセルし

再び手数料を支払って、売却申請をしなければならない…って、

これなら続けるの難しいですよね?

0世代の豚の売り出し価格が0.1ETH(現在約1,600円)ってどうなの?


くりぷ豚は「卸トン屋」で、

0世代の豚を購入することができますが、

その売り出し価格は…0.1ETH(現在約1,600円)ってどうなのかな?

 

例えば、取引所でユーザーが売り出している0世代の豚は…

安いものだと、0.0038ETHですので約60円です。

 

これは、完全に売り手市場が崩壊しているとしか言いようがなく、

くりぷ豚に手を出すのはかなり危険!!!!!

ということなんですね。

レース機能はゲームを楽しむだけ?


筆者も期待していたレース機能が実装され、

”くりぷ豚やるぞ!”

と思ったのですが、蓋を開けてみると…

”レースの賞品ってこれっぽっち???”

”いやいや、嘘でしょ?”

ってくらいのものしかもらえなくて、

これやる意味あるの?って思いました。

 

これは、さすがにくりぷ豚が相当好きじゃないと…

続けてゆくのは難しいな〜

ごめんなさい、育成&レースにそんなに時間割けないです。


これは筆者の個人的な問題なのですが、

くりぷ豚の育成とレースに、

そこまで多くの時間を割くことができないのです。

 

例えば、「マイクリプトヒーローズ」であれば、

朝と夜にクエストを周回すれば良いだけ!

1日たった2回で、オリジナルエクステンションが出たら…

かなりの大金を得ることができる!ってゲームです。

(筆者は、10万円相当の武器を2つゲットしました!)

 

アクシー」に関しても、

バトルは完全に自動化されていますので、

朝と夜にバトルをするだけの作業!

 

2つのゲームをしても、

朝15分、夜に15分!これだけです。

 

しかしながら、「くりぷ豚」の場合は育てる!

時間をおいて、育てる!の繰り返し。

 

レースに関しては、一回一回が長くて、

1日1レースが限界…です。

あと、連打でMacが壊れてしまわないか心配です。

 

くりぷ豚は、レースの丸太を自動で飛び越えてはくれませんので、

時間のある方にしかできないゲームです。

(子供に変なゲームするなら、くりぷ豚しなさい!って言うのは良いアイディアかも…)

仮想通貨を持っているのは大人ですよね?

小学生が”俺、仮想通貨してるんだよね!”というのは、

なかなか無いと思いますので、

時間の制約がある大人が楽しめるようなゲーム開発が進まないと、

将来性はないのかな…と個人的には思います。

レースに勝って、EXをもらっても市場が崩壊しては…

レースに勝ってEXというパラーメーターをもらい、

くりぷ豚が強化されたとしても、

売却市場が崩壊していますので、

高額な取引は期待できません!

 

くりぷ豚が売れないのであれば、

やる意味は1つしかなく、

従来のゲームと同じ時間潰しです。

時間潰しだけであればまだ良いのですが、お金がかかる時間潰し!

貴族の遊びですね。くりぷ豚は…

まとめ|仮想通貨ゲーム「くりぷ豚」は稼げないし時間がかかるのでやめた話


筆者は「くりぷ豚」には見切りをつけました。

まだまだ、開発段階のゲームでゲーム内通貨で何ができるの????

という期待感は若干ありますが、

これまでの開発やサービスを考えると…

期待するだけ無駄かな…。

仮想通貨のゲームである以上、稼げる上に楽しい!

(最低でも、費やした費用の回収はできるのが仮想通貨のゲームですよね?)

「くりぷ豚」は、

筆者の考えているゲームとは少し違った…

ということで、清算していますが、

ゲーム自体は、細部まで丁寧に作られていると思いますので、

仮想通貨で儲ける!稼ぐ!という考えのない方は、

くりぷ豚をプレイしてみるのも良いのかな…

と思いますし、めちゃくちゃ低価格で始めることができるゲームになりますので、

試しにプレイしてみる!

というのはアリなのかな…とは思います。

(ただし、完全に無課金ではゲームはできません。)

オススメ仮想通貨ゲームは、アクシーとマイクリ!


筆者がオススメしている仮想通貨のゲームは、

アクシー」と「マイクリプトヒーローズ」です。

 

アクシーは、海外の方が中心にプレイされているゲームで、

筆者は将来性に期待しています。

(ただ、ゲーム開発が少し遅いため、気長に待つ必要があります。)

 

マイクリプトヒーローズ(マイクリ)」に関しては、

国産のゲームになりますので、

日本人には一番馴染みやすいゲームだと思います。

 

それに、今日本で一番盛り上がってる仮想通貨ゲームになりますので、

仮想通貨を持っている方は、

やらない理由はないと思います!

ただ、ゲームの仕様や情報発信がまだまだ日本人向けになっていますので、

海外ユーザーが急激に増えることはない!

と、現状は思っていますので、

ある一定以上の成長をした後に、

それ以上伸びるのかどうか…という判断は必須になることでしょう。

(とは言いつつ、トッププレイヤーの中には海外勢の方がいますし、中国・台湾・シンガーポールにもユーザーがいると言われています!)

何れにせよ、仮想通貨を持っているだけというのは、なんともつまらないこと!

使ってなんぼの仮想通貨だと思いますので、

まだ仮想通貨のゲームをしていない方は、

少額からでも良いと思いますので、

投資・運用だと思って初めていただけたらと思います。

アクシー(Axie)公式サイト

マイクリプトヒーローズ公式サイト

※仮想通貨ゲームへの投資は、自己判断でお願いいたします。

 

【投資術】仮想通貨ゲームDAppsに10万円投資していくら稼げたの?

大手リゾートバイト派遣会社3社の公式サイト

リゾートバイト業界に5年潜伏して決めたおすすめ派遣会社ランキング