コロナで危ない!?リゾートバイト派遣は今するべきなの?

コロナで危ない!?リゾートバイト派遣は今するべきなの?

今回は、コロナな世の中で、

”ホテル業界は危ない!”

”リゾバって、危ないんでしょ?”

 

ということから、

リゾートバイト派遣をする・しないを、

迷っている方向けに、

 

リゾバ経験者が、

コロナリゾバについて考えを書きます。

人や環境に左右されない心が、幸せを掴むと思う!

人や環境に左右されない心が、幸せを掴むと思う!
リゾートバイトやコロナがどうのこうの…

という話をする前に、

 

筆者の話を少しさせてください。

 

筆者は、大学卒業後に、

一度就職をしたんですけど、

その会社を退職し、

 

思い切って、リゾバ派遣を始めました。

 

勤務していた会社は、

地元では大きな司法書士事務所で、

周りからは安泰だね!って言われていました。

 

ただ、筆者は、

周りからどう思われるのかではなく、

 

”自分は、どう生きたいのか?”

”どう生きると、幸せか?”

ってことで、リゾバの道を選びました!

 

そして、リゾートバイト派遣を、

誰よりも楽しみ、

そして、誰よりも稼いだ!

 

結果、リゾバで貯めたお金で台湾留学をして、

さらに、フィリピン留学もしました!

 

現在は、国際結婚をしたということで、

台湾在住で頑張っています。

 

ざっくりとですが、

結構ぶっ飛んだ人生を歩んでいるんですけど、

 

一つ大切にしていることがあって、

それは、人や環境に左右されずに、

自分の生き方をすること!

法務事務所は安定!海外留学に行かなくても生きていける!

法務事務所は安定!海外留学に行かなくても生きていける!
筆者が大学を卒業し、就職をした、

法務事務所は、安定していましたので、

 

そこでずっと勤めていれば、

不自由なく生きることができたと思います。

 

でも、辞めました。

 

海外留学も周りからは反対されましたが、

筆者は、それでも留学をしました。

 

自分の人生は自分で決めると、

後悔なく生きることができます。

 

タイミングを伺っているだけではダメで、

”何でもやってみよう!”ってことです。

 

怖い話ですが、

人間は生まれた時から、死に近づいているのです。

 

そして、その最期の時に、

”良い人生だったな〜”って思えるように、

全力で自分の人生を駆け抜けるのです。

MISO
でも、コロナって普通に危ないんじゃない?

ということで、

ここからは、コロナとリゾバの話。

リゾートバイト以外の仕事でも、コロナ感染のリスクはある!

リゾートバイト以外の仕事でも、コロナ感染のリスクはある!
コロナに対する考えって、

人それぞれだと思いますが、

 

筆者は、コロナウイルスは、

めちゃくちゃ危険だと思います。

 

筆者が住んでいる台湾では、

コロナに関する報道は日本以上で、

コロナ対策に関しては、

他国と比べてもかなり厳しいです。

 

ということで、

油断せずに、感染の予防対策は必要です。

 

ただ、どこにコロナが広がっているかは、

正直わかりません…

 

リゾートバイト派遣に関しては、

ホテル・旅館での勤務ですので、

 

他県からの観光客を相手に、

接客をすることもありますので、

 

リゾバは危ない!危険なお仕事だ!

 

という見方ができるでしょう。

 

ただ、近所のスーパーのレジ店員が、

コロナに感染をしていて、

”ポイントカードはお持ちですか?”

なんて、言われることもあるでしょうし、

 

宿泊業界以外にも、

接客が必要な業種はたくさんありますよね?

 

美容師とか、配達員とか、駅員とか…

 

もし、家にこもってできる仕事があるなら、

それをすれば良いとは思いますが、

 

ぶっちゃけ、コロナを完全に遮断することは

究極的には無理な話だと思いますので、

 

リゾートバイトだけが危ない!

ってのは、少しおかしな話です。

 

で、最初の話にも繋がるんですけど、

人の考えや環境に左右されて、

チャンスを逃すくらいなら、

挑戦した方が良いと思います。

 

→リゾートバイトの仕事を見てみる!

リゾートバイトの現場は、コロナ厳戒態勢です!

リゾートバイトの現場は、コロナ厳戒態勢です!
今はどこもそうだと思いますが、

例えば、一つのホテルで、

コロナ感染者が複数人出てしまうと

 

そのホテルは、

営業はできないのです。

 

法律でダメ!って、

決まっているわけではありませんが、

 

コロナ感染者が出てしまうと、

風評被害が大きく

そのまま営業をすると、

メディアで叩かれてしまう…

 

ということもありますので、

2週間の営業を停止して

”もう大丈夫ですよ〜”という感じで、

営業を再開させるのが一般的です。

 

ただ、内心は営業停止なんてすると、

ぶっちゃけ、経営は厳しい…

 

ということで、

コロナ感染者を出さないように、

お客様・従業員の体温をチェックしたり

消毒必須、マスク着用が義務付けられている!

 

ってことで、

各社対策をとって、営業をしていますので、

無防備でお仕事をするわけではありませんので、

 

”安心してください!”

とは言えませんが、

心配しすぎると何もできません…

 

って思いますので、

ブログのタイトルで、

リゾバ派遣は今すべきなのか?

 

って書きましたが、

リゾバ以外にする仕事がないのであれば

リゾートバイトをするべきです。

 

もちろん、実際にやってみて、

”ちょっと厳しいな…”って思ったら、

 

担当者に相談をして、

期間を短くしたり、辞める…ってことも、

可能ですので、

 

コロナでリゾバ人生を諦める必要はないのかな?

と、個人的には思います。

 

→リゾートバイトの仕事を見てみる!

 

ただ、筆者のリゾバ経験から、

大きなホテルよりも

客室数の少ない旅館でリゾバをした方が、

 

人と接する回数が減りますので、

幾分かは、コロナ感染のリスクを、

減らすことができるでしょう!

 

安心・安全にリゾバをする方法は、

【コロナ】でもリゾバはできる?安全にリゾバ派遣をする方法とは

の記事で確認していただけたらと思います!

 

上記の記事でもお勧めしている、

リゾートバイト派遣会社は、

「アルファリゾート」という会社になります。
アルファリゾート公式

登録必須の派遣会社
アルファリゾート:高時給派遣会社で、短期・長期リゾバ求人豊富!

”「アルファリゾート」って、どんな派遣会社?”

ということに関しては、

 

【ごめん!】「アルファリゾート」の口コミ・評判が詳しすぎて…

の記事を読んでいただけたらと思います!

現役リゾバスタッフに最も選ばれている派遣会社!

【ごめん!】「アルファリゾート」の口コミ・評判が詳しすぎて…

2019.12.25

人気キーワードからリゾートバイトについて検索する!

アルファリゾート」「ヒューマニック」「アプリリゾート」「ダイブ」「トラバイ
給料明細」「前払い」「面接不要」「採用率」「100万円」「仲居」「出会い有給高収入」「」「短期リゾバ」「長期リゾバ」「飲み会事情」「大手三社比較」…