アドビストックで売れました!1枚の報酬は198円で稼ぎまくってる!

2017年12月のことになりますが、

アドビストックで販売していました写真が売れたことを報告させていただきます。

アドビストックで売れている作品の紹介!

上記の写真がアドビストックで売れた作品になるのですが、

約1年前にアップロードした作品で、

一年間全く売れなかった作品なのに、

この度アドビストックで…売れてくれました!

それでいくらの報酬になったのかというと、148円にもなったのです。

実はこれまでも一枚148円の報酬になることはあったのですが、

なんせこの写真で148円ももらって良いの?という感じです。

写真販売では、売れる作品なのかどうかということは自分が決めるのではなく、

購入者が買うか買わないかを決めるだけですので、

撮った写真はできるだけ販売するようにすると良いのかなと思います。

 

ちなみに、今回撮影した大分駅にあるコインロッカーの写真を撮るために使った費用は…

移動費として数百円程度かかっていますが、

大分駅に用事があって行ったことですので、

特に撮影費用がかかったとは思ってはいません!

 

写真販売では、本当にどのような作品が売れるのかということがわかりませんので、

常にカメラを持ち歩き、いい風景だな〜この写真は需要あるかな〜と思った作品は、

バンバン撮影してください!

追記|あれから約半年後に高額報酬が出ました!

追記で書かせていただきます!

あれから約半年が経った、

2018年5月31日に大分県の駅で撮影したコインロッカーの写真が再び売れました!

で、報酬は?

前回売れた時の報酬額が148円で、高額報酬だ〜やった〜なんて言っていましたが、

今回はその報酬を上回る、198円の報酬になりました!

 

ありがとう、アドビストック!

 

結構前の話ですが「1枚148円の報酬に!アドビストックでコンスタントに売れている写真

という記事を書きました。

内容は148円の報酬が貰えている写真の紹介の記事になりますが、

その写真…大分県で撮影した作品になります。

 

私のストックフォト収入は大分県で撮影した作品が支えてくれている!

と言っても過言ではありません!

言い換えればなんですが、アドビストックは海外のストックフォトサイトになりますが、

日本の写真でもバンバン売れる!ということなのです。

ということで、まだアドビストックを使っていない方はぜひ使ってみてください!

知らない!アドビストック(AdobeStock)って?

という方は「詳し過ぎ口コミ!本気で写真販売副業するならアドビストックは必須?

という記事をご覧になってみてください!

筆者が使っているカメラのご紹介

上記は私が使っているミラーレス一眼になります。

私が購入した時は10万円程度いたしましたが、

今では8万円で購入できるかなり…高性能カメラとなっています。

写真販売副業で成功する鍵は、初期投資!です。

副業を始めるにあたりどれくらいのものを用意できるか!という事が、

今後の副収入に大きく影響を及ぼすのです!

 

同じカメラを勧めるわけでも高級なカメラを買え!という事ではなく、

参考として載せておきますので興味があれば、カメラについても調べてみると良いと思います!!!

大手リゾートバイト派遣会社3社の公式サイト

リゾートバイト業界に5年潜伏して決めたおすすめ派遣会社ランキング