「住民票のあれこれ」リゾバ住み込み派遣では住所変更って必要?

リゾバ住み込み派遣というのは夏休み・春休み期間の1ヶ月間だけする短期リゾバというものがあれば、3ヶ月間の長期勤務を何ヶ所かのホテル・旅館で行い1年以上リゾバ生活を続ける!という場合もあるのです。リゾートバイトは住み込み(泊まり込み)になりますので、派遣期間中に実家に帰る・・・ということはほとんどありません。ということで今回はリゾバスタッフって住民票をどうしているの?なんてことについて約2年間のリゾバ生活を経験した筆者が詳しく書いて見たいと思います。

リゾートバイトは住み込みアルバイト!


リゾートバイトというのは住み込みの派遣アルバイトになります。もし、これが普通のアルバイトであるならば自宅から勤務先に通うことになると思いますので住民票に関する問題は起きませんが、住む場所が変わるリゾバ派遣では住民票はどうするの?なんて問題になるのです。

リゾバ派遣で住む場所とは?

リゾバ派遣をするとホテルの寮に住むことになります。それでは、寮はどこにあるのかというと職場から徒歩数分圏内にあるということが大半です。基本的には無料で住むことができますが、中には月/3,000円程度の寮費が給料から天引きされる派遣先もあったりいたしますので、寮費に関しては派遣会社の担当者に詳しく聞いてみてください。

リゾバスタッフは住民票を移すの?


それでは本題のリゾバスタッフは住民票ってどうするの?ということについて詳しく書いてみたいと思います。

結論から言うと・・・住民票の移動は必要ありません。

なぜリゾバスタッフは住民票の移動が必要ないのかというと、リゾバスタッフというのはある意味単身赴任として日本全国でリゾバ住み込み派遣をしていると言えるからです。単身赴任???というのは、例えば東京にご自宅があってそこに住民登録をしている方が、お仕事の関係で地方に行きそこに住みながらある一定期間だけお仕事をするということを言います。住民票の移動に関しては、生活の拠点が移動した場合には速やかに市役所に行って転居手続きをとらなければなりませんが、お仕事の拠点が変わっただけであれば・・・何も住民票を移転する必要はないのです。

筆者は一度も住所変更をしていない!

筆者はリゾバスタッフとして12ヶ所の派遣先で約2年間リゾバ生活をいたしましたが、住所は一度も変更していません。また、派遣会社の方から”住所変更してくださいね〜”などと言われたこともございません。というのも、住所変更をすると・・・色々と面倒だからです。

リゾバは派遣期間が短い!

リゾバ住み込み派遣というのは、1ヶ所1〜3ヶ月間の派遣期間になりますのでもし住民票を移動してしまうと派遣期間が終わった後に実家に戻った場合でも続けてリゾバ派遣をする場合でも必ず住所変更が必要になるのです。筆者のように12ヶ所の派遣先で働く!という方はそれだけ市役所に行かなければなりませんので、大変面倒だと思います。

また、派遣先によってはど田舎過ぎて・・・市役所ってどこにあるんだ〜〜〜!!!なんてこともよくあるのです。更に言うと田舎はバスの本数が少ないため手続きが1日作業になってしまったり、田舎の交通費は意外にも高額ですので片道1,000円もかかってしまった・・・なんてこともよくあるのです。

派遣会社は登録情報の変更が面倒

住所の変更をすると・・・運転免許証などの情報をすべて書き換えなければならないのです。運転免許証は市役所ではなく警察署で住所を書き換える必要がありますので、市役所で住所変更をした後にその足で警察署に行かなければならないのです。更に、もし個人で健康保険に加入している場合は・・・そうです、市役所で健康保険の変更手続きもしなければならないのです。もちろん、2ヶ月間以上のリゾバ住み込み派遣であれば派遣会社の社会保険に加入をすることができますので、面倒な手続きは派遣会社の担当者が行ってくれますが、担当者としては・・・特別な用事がない限り住所変更はしないでほしい・・・というのが本音でしょう。(この辺りは筆者の想像ですが・・・)

住所変更をするなら移転後14日以内に!

リゾバ派遣スタッフは派遣会社に雇われているスタッフになりますので、実際のところ派遣先のホテル・旅館とはほとんど関係はありません。給料に関して言うと、ホテル・旅館からもらっているわけではなく派遣会社(例えば、ヒューマニック・アプリリゾート・アルファリゾート)からお金をもらっているのです。そのため、”あなたはなんで他県にいるのに住民票の移転をしていないんだ!”なんて追及されることはありません。

しかしながら、リゾバ住み込み派遣をしている人の中には家を引き払ってリゾバ生活をしている!なんて方も多いのです。その場合、実家に住民票を移すのが一般的だとは思いますが、筆者がリゾバ住み込み派遣をしている時には”自分は家から出てきました!”なんて人も少数ですがいまして、そのような方は派遣先の寮に住民票を移す必要があるのです。

住民票の移転手続きを簡単に説明をすると、転入した日から14日以内に現在お住みの住所地で発行した転出証明書を持って転入予定の市役所に行く必要がございます。つまり・・・リゾバスタッフは、リゾバ派遣に旅立つ前にお住みの市役所で転出証明を取得し、その書類を持って派遣先に向かう必要があるということなのです。最近は、転出・転入届けがマイナンバーでもできるようになりました。

住所変更をする時ってどんな場合?


リゾバスタッフが住所変更をするメリットについて少しお話ししたいと思います。

と言っても、あまり大きなメリットはありませんが一番は本人しか受け取れない重要な書類を受け取ることができるということです。リゾバ住み込み派遣をする時に必ず必要な持ち物として・・・クレジットカードがあると思います。なぜ、クレジットカードが必要なのかというと、『初めてのリゾバ住み込み派遣でキャリーバッグに入れるべき持ち物一覧』の記事の最後の方でも書きましたが、リゾバ住み込み派遣では基本的には飛行機移動になるのです。そして、航空チケットを購入する時の決済方法は「コンビニ支払い」か「クレジットカード支払い」になるのです。

リゾートバイトの派遣先の中には、徒歩圏内にコンビニがない!なんてこともよくあります。そんな時は、必然的にクレジットカードでのお支払いになると思いますが・・・クレジットカードを持っていなければ、飛行機の予約できないじゃん!なんてことになるのです。では、リゾバ派遣期間中に必要に応じてクレジットカードを作ればいいんじゃない?なんて思う人もいるとは思いますが、例えクレジットカードの発行が出来たとしても実際に受け取るためには本人確認が必要で、受け取り場所と本人確認書類に記載されている住所が一致していなければならないのです。つまり、リゾバ派遣期間中にクレジットカードを作るためには必ず住民票の移転を行わなければならないのです。

ここまでの話を聞いて住民票を移転するのは面倒だな!なんて思っている方でクレジットカードを持っていない場合は、リゾバ派遣に出発する前にクレジットカードは作っておいた方が良いと思います。筆者のおすすめ・・・というか多くの方がお勧めしている無料でカードの発行が出来て、ポイントもどんどん貯まる楽天カードなんかは一枚あると良いのかなと思います。クレジットカードを作る時はVISAで作った方が良いと思います。

運転免許の更新のお知らせの受け取り!

住所変更をしておかなければ運転免許証の更新のお知らせを受け取ることができません。

ただ、運転免許証の更新が必要であったとしても車に乗らないペーパードライバーであれば更新をしなくてもすぐに運転免許が失効し再び筆記試験と実技試験を受けなければならいのかというと・・・そうではなく、半年以内であれば筆記・実技試験が免除で新しい免許証が交付されます。

なぜ運転免許証の更新をしなければならないのかというと・・・運転免許証の期間が切れているのに運転をして万が一事故を起こしてしまった場合に無免許運転扱いになってしまい、大変重い処分になってしまうからです。運転免許証を本人確認の一種の書類としてしか使っていない人は・・・実はそんなに焦る必要はないのです。派遣期間が終了して実家に戻った時に運転免許証を更新してください!

関連内容|お部屋を空ける時の注意点


筆者のリゾバ体験を少し話すと、筆者は12ヶ所の派遣先でリゾートバイトをいたしましたが、2ヶ所目までは一人暮らしのお部屋を借りたままそのお部屋を放置してリゾバ生活をしていました。物置同然となっているお部屋を約4ヶ月放置して気づいたのが・・・これってかなり無駄なんじゃない?ということです。一ヶ月約5万円の家賃を支払っていましたので20万円無駄に支払ったということです。

最初は”リゾバ生活続くかな・・・”なんて不安な気持ちもあるとは思いますが、リゾバ派遣で生きる!という方は早めに決断した方が良いと思いますし、やっぱり不安・・・だという方はとりあえず少しの間リゾバ派遣をやってみて案外いける!と思ったらお部屋を引き払った方が高額貯金ができるのではないのかなと思います。

お部屋を放置する時の注意点

電気・ガス・水道は必ず止めましょう。電気はブレイカーを落とし電気の使用がないことがわかれば基本料金が請求されることはありませんが、一切の電気を遮断してしまうと冷蔵庫の中身は100%腐り、自宅に帰った時に大変なことになってしまいます。冷蔵庫の中は調味料であろうとすべて処分いたしましょう。

ガスに関してはガス会社に電話をして供給を止めてもらわなければ、基本料金が請求されてしまいますので必ず電話をいたしましょう。水道に関しても同じく電話をいたしましょう。

支払いは全てグレジット引き落としで!

公共料金やスマホ代などをコンビニで毎月支払っているという方は、全ての支払いを銀行引き落としにしておかなければ、請求書(振り込み伝票)を受け取ることができず、未払いになりスマホが突然使えなくなってしまった・・・なんてことになってしまいます。そのため、月々のお支払いはすべて銀行口座からの引き落としに設定いたしましょう。

筆者のおすすめは、クレジットカードによる口座引き落としです。ただ銀行口座の引き落としにするだけではポイントは貯まりませんが、例えば楽天のクレジットカードを作りそのカードで決済するだけで支払う料金は変わらないのに、請求金額の1%分の楽天ポイントが貯まりますので毎月2万の支払いがある場合は・・・2万円×12ヶ月間(一年間リゾバ派遣をしたとします。)=24万円のお支払いになると思いますので、2,400円分の楽天ポイントが何もしなくても貯まるのです。ということで、リゾバスタッフにとって楽天カードは必須のアイテムだと言えるでしょう。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!







リゾバweb説明&派遣会社ランキング



リゾートバイトのweb説明とリゾートバイト派遣会社についてまとめた記事になります。
【リゾートバイト派遣会社大手3社比較】リゾバの口コミ・評判・特徴