A8.net(エーハチネット)のランクを最短でゴールド以上にする方法

日本で、最も多くの利用者がいる、

ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)はというと…

もう既にアフィエイリト登録をしているとは思いますが、

A8.net」になります。

 

実は先日、アフィリエイトを行っている友人と食事をした時に、

メディアランクについての話になったのですが、

筆者は、ゴールドランクで、

友人は…まさかのブラックランクだったのです!?

 

おいおい、そんなに稼いでいるのか!

という話は置いておき、

 

”なぜ友人は、A8でブラックランクになれたのか”

”どうやってアフィリエイトで稼いでいるのか?”

ということについて書きたいと思います!

なぜエーハチネットのランクにこだわるのか?


まずは「A8.net」のランク制度について簡単にお話すると、

エーハチネットのランクは、

3か月間の合計報酬額(税抜きの確定ベース)によって、

毎月ランクが決まり

 

そのランクによって、

アフィリエイターにとって大変嬉しい得点を、

受けることができるのです。

 

エーハチネットのランク特典は、

ゴールド以上から格段に良くなりますので、

まずはそのゴールドランクである、

3か月間で100,000円〜199,999円を目指して欲しいのです。

ゴールドランク以上の特典

ゴールドランク以上の特典は、

全ての広告のEPC確定率が分かる!と言う特典となっています。

EPCって何?というと、

EPC=過去30日間内の発生報酬額合計÷同一期間内の発生クリック数合計

となっています。

上記は、ゴールドランク以上の方の広告になりますが、

一番下にEPC635.30と記載があります。

 

ということは、ワンクリックあたりの単価は約635円!

ただ、右側に確定率が10.02%と書かれていますので、

成果が発生しても、9割は確定になりませんので、

クリック単価は、大体63円になるということです。

 

100件成果が発生して、10件しか確定にならない広告は、

モチベーションが下がりますので、

あまり使わない方が良いのかな…と個人的には思います。

上記の広告は、EPC72.47で、

確定率がほぼ100%の広告になります。

 

今回ご紹介した広告のどちらが良いのかというと、

成果が上がるのであれば、同じような報酬を得ることができますが、

個人的には、2つ目の広告の方が成果が上がった!確定だ!

という気持ちになれますので、

EPCが高い広告よりも、確定率の方が高い広告の方がおすすめです。

 

というように、エーハチネットの、

ゴールドランク以上になれば、

広告のEPCと確定率を見てからブログメディアやその広告を使って、

アフィリエイトサイトを作ることができるのです!

 

つまり、稼げている方がより稼げる仕組みになっているのです!

最速でゴールドランク以上になる方法!

  • ASPを分散させない!
  • リスディング広告で売上を増やせ!

ASPは「A8.net」だけではなく,

アフィリエイトB」「バリューコマース」というようなASPもありますし、

クローズドASPというものもございますので、

いろいろ使いたいな!

 

という気持ちになるとは思いますが、

広告数は断トツで「A8.net」です!

 

そのため、初心者の方は、

「A8.net」でゴールドランク以上になってから、

他のASPに手を出しても良いのかな…と筆者は思います。

筆者と友人の手法の違いを知る

筆者は、アフィリエイトをしているのですが、

アフィリエイトと言ってもいくつかの手法があるのです。

 

まず、私が行っているのはブログアフィリエイトというもので、

広告を使った専門サイトを作る!

 

というものではなく、

アフィリエイト広告を使った記事を、

書いて行くという手法を取っています。

 

ブログアフィリエイトの特徴としては、

アフィリエイト広告だけではなく、

アドセンス広告なども活用しながら、

安定的にお金をかけずに稼ぐ!という手法になりますので、

爆発的な収入は、よっぽどのことがない限り起きないのです。

友人の手法は完全にアフィリエイトサイトの構築

それでは一番最初にお話した友人の手法はというと、

ASPで1つの広告を選び、その広告で成果を上げるための、

アフィリエイトサイトを構築するという手法になります。

 

アフィリエイトサイトには、

グーグルアドセンスの広告は付けない!

と言うのが基本になりますので、

収入は完全にアフィリエイト広告のみとなるのです。

 

また、アフィリエイトサイトは、

検索エンジンに表示させるのが大変難しいため、

逆にサイトを見てもらうために、

広告費をGoogleに支払いリスディング広告を出すのです。

 

つまり、お金をかけてサイトを上位表示させる手法を取る必要があるのです。

 

成果報酬ーリスディング広告費=純売上」という感じですね。

収入で言えば友人の方が少し多いくらい

エーハチネットでブラックランクになるためには、

かなりの売り上げが必要で、

正確にはいくらかは、わかりませんが、

 

感覚で話をすると、

3か月間で40万円の売上があるとブラックランクになれます。

 

それで、私と友人の収入について話すと、

私は広告費を一切かけていませんので、

3か月間で199,999円以下の収入になるのですが、

 

友人はブラックランクですので、

さぞかし収入が多いのかな…と思いきや、

リスディング広告として、広告費を結構かけているみたいですので、

ブラックランク!!!と言っても、

収入的にはそこまで多くはないのです。

 

とは言いつつ、筆者よりも多い!

ブラックランク特典が使えるメリットも!

ブログアフィリエイトで、ゴールドランクになるのと、

ブラックランクだけど、

ゴールドランクの人と収入は同じなら、

どちらでもいいんじゃない?

 

と、思う人もいると思いますが、

エーハチネットのアフィリエイトのランクは、

売上ベースでランクが決められますので、

アフィリエイトサイトを作っていった方が、

圧倒的に高ランクが目指せます。

 

そして、ランクが高くなると「特別単価フォーム」が使えますし、

ブラックS以上からは公開されていない特典ももらえるのです!

(と言っても、まずはゴールドランクを目指してください!)

 

一応、ブログのタイトルに、

エーハチネットのランクを最短でゴールドランク以上にする方法と書きましたので、

最後に簡単にまとめると

 

エーハチネットのランクは、

アフィリエイトサイトを作り、リスディング広告を出せば、

すぐにゴールドランク以上になります。

 

15万円の広告費を支払い、15万円の収入で±0円でも、

エーハチネットでゴールドランクになれます。

 

広告のEPC・確定率を知っているのと、知らない…とでは、

サイト作りがかなり変わると思いますので、

のんびり稼ぎたいな〜ではなく、

一刻も早く成功したい!という方は、

アフィリエイトサイト作りに、

チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

追記|A8.netでブラックランクになるための確定額!


以前までは、

”ブラックランクの基準っていくら?”

と、誰もが疑問だったんですけど、

このほど、

ブラック・ブラックS・ブラックSSランクの基準が、

密かに発表されたのです。

ブラックランクは3ヶ月間で50万円!

ブラックランクは、

3ヶ月間の税抜き報酬ベースで、

40万円だと言われていましたが、

正式には50万円!とのことです。

 

レッドベリルに関しては、

やはりブラックボックスになっていますが、

その下のランクであるブラックSSランクが、

最低900万円からということですので、

 

筆者の想像ですが、

3ヶ月間で3,000万円を超えると、

レッドベリルになれて、謎の特典もゲットできるのかなと思います!

 

ということで、追記でA8.netのランク特典を書いてみました!

ぜひ、レッドベリルを目指して頑張りましょう!