20代は仮想通貨も投資信託も株も少額からお試しで始めるべき理由

今回は、20代は仮想通貨投資信託なんかを、

若いうちに少額からお試しで

投資する必要性について書いてみたいと思います。

将来労働収入だけではお金が足りないという現実!

将来労働収入だけではお金が足りないという現実!
これから、どんどん格差が広がり

お金がある人は、お金がある!

お金がない人は、まじで無い!

って世の中になります。

 

収入がなかなか上がらないのに、消費税が高くなり

将来もらえる年金の年齢が引き上げになり…

もう、考えられないくらい、貧困生活を強いられる可能性があるのです。

 

筆者自身も、現在ブログ副業で生計を立てていますが、

5年先も広告収入が安定的に入ってくるとは…限りませんので、

将来に備えて、入ってきたお金を増やす(運用)する必要があると思っています。

(思っているだけではなく、運用しています。)

 

もはや、資産運用をしない!!!ということは、

将来、足場の不安定なところで生きてゆくようなものですので、

20代から、少しずつお金を運用していただけたらと思います。

投資の基本は少額から、長期で!

投資の基本は少額から、長期で!
投資の基本は、まずは少額から始め

長期でゆっくりと増やして行くことです。

 

まず、少額から投資を始める理由については、

投資は、安い時に買って、高い時に売る!

ということをしなければならないのですが、

投資を始めた時が買い時かどうかなんて…

誰にもわからないのです!

 

1ヶ月後に暴落することも、逆に急騰することもあるのです。

で、急騰に関しては、少々運が悪かった…

と、思ってしまうかもしれませんが、

お金を入れていなければ、損はしていません!

 

もし、暴落してしまうと…

大損をしてしまし、取り返しのつかないことになりますので、

少額から投資するのが一番なのです。

長期で運用するのは年単位で見ると価格が上昇

長期で運用するのは年単位で見ると価格が上昇
長期で資産を運用する理由は、

世界経済というのは、年3%ほど上昇していますので、

景気の波を短期間で見ると、下がった〜

ということがあるかもしれませんが、

長い時間をかけてお金を運用しておくと、

いずれ、増える時がくるのです。

30代・40代は長期で運用ができない?

30代・40代は長期で運用ができない?
今から10年後・20年後から、資産の運用を始めようとすると…

世界経済が成長している≒基準価格が高い!

ということになりますので、

10万円を運用するにしても、

10年前からコツコツ、運用しておけば、

10万円が13万円になっていました!

ということがあるのですが、

 

今から運用すると、10万円は10万円でしかありません!

 

また、仮に10年間コツコツ積み立てをして、

100万円運用しています!

という人は、何もしていない人と比べると、

20万円以上差が開く可能性もあるということですね。

 

ということで、資産運用は早めに始めるのがマストです!

30代・40代になって焦って高額投資すると?

30代・40代になって焦って高額投資すると?
30代・40代になると、

余裕資金が20代よりあると思いますので、

”投資だ!まずは、30万円!”

って、投資の知識がなく、一度に高額なお金を投資すると…

ろくなことが起きませんので、

 

20代から毎月10,000円でも3,000円でも勉強代だと思って

少額からコツコツ投資するのが良いでしょう。

 

筆者の友人に、一度に20万円ほどの投資信託を購入し、

約一ヶ月後に、14万円まで価値が下がった…どうしよう…

ってなった人がいました。

(ただ、その後3年間所有してプラスで売却できました!)

 

一度に高額な資金を投入するのは危険です!

ただ、長期で運用すれば望みはあるかもです!

仮想通貨も少額なら全然怖くないって話!

仮想通貨も少額なら全然怖くないって話!
今話題の仮想通貨に関しては、

これから先、一体どうなるかわからないのに、

資産の大部分を仮想通貨に変えて所有するのは反対ですが、

例えば、1万円分のビットコインを所有する分には、

それほど大きなリスクがあるわけではありませんので、

こちらも、勉強代としていくらか所有するのも良いでしょう。

 

ちなみに、筆者は…
【投資術】仮想通貨ゲームDAppsに10万円投資していくら稼げたの?
【投資術】仮想通貨ゲームDAppsに10万円投資していくら稼げたの?

の記事で書いていますが、

少額で始めた仮想通貨の投資が、

今では…

仮想通貨の残高

約27万円ほどまで膨れ上がっています。

 

仮想通貨の所有は、ある意味…賭け事ですが、

こちらも、少額から始めるのはありです。

まとめ|20代は仮想通貨も投資信託も株も少額からお試しで始めるべき理由

まとめ|20代は仮想通貨も投資信託も株も少額からお試しで始めるべき理由
今回は、投資は20代から少しずつコツコツやるのがオススメ!

という話でした。

20代から始めると、投資に充てる資金がそれほどあるわけではありませんので、

リスクも大きくはなりませんし、

早くから始めておくと、30代・40代になった時に、

その投資経験が生きてきますし、

それまで、積み立てていた資金も増えていることでしょう!

ということで、月数千円からでも良いと思いますので、

ぜひ、余裕資産を運用していただけたらと思います。