2017年の写真販売副業(ストックフォト)で稼いだ総収入はいくら?

2017年から本格的に始めたストックフォト(写真販売副業)ですが、気づけばあっという間に1年間が経ってしまいました。ただ、めちゃくちゃ写真撮影したな〜というほど写真は撮影していませんし、めちゃくちゃ稼いだな〜と言うほど稼げていません。

副業に対する考え方は人それぞれですが、筆者は副業を本業のように思い月に1万円ではなく100万円稼ごうとしています。ただ、月に100万円稼ぐ副業に取り組んでいるのは写真販売ではなくブログ副業で月に100万円を稼ごうとしているのです。

写真販売に関しては月に1万円稼ぐことを目標に行っていますので、作業量的にも将来的に1万円稼げるくらいしか…実は行ってないのです。そんな中2017年はたくさんの方に本ブログを読んでいただき、ありがたいな!と思うと同時に写真販売の収入が全然ないのにブログを見てもらって申し訳ないな…と言う気持ちもございます。

そのため、本ブログのアクセス数の増加に合わせて筆者の写真販売による収入も上げていかなければならないな!と、思いました。ということで、2018年は月収1万円の収入がもらえるように写真販売を今まで以上に頑張ってやっていきたいと思います!!!

2017年の写真総売り上げは?


2017年の写真販売による収入は、7,173円となりました。一年間で7,173円と聞くと少なすぎる…と思う人が大半だとは思いますが、筆者は作業量に見合った報酬になるのかな…と思っています。もし、これが毎日写真を撮して2017年のほとんどの時間を写真販売副業につぎ込んだ!ということの結果であれば、少し考えたほうがいいんじゃない?となるとは思いますが、筆者の場合は時給100円以上くらいの作業をしていますので、副業としてはまずまずだと思います。

2017年は公務員の副業が解禁?!なんてニュースが話題になりましたが、これから写真販売をする人はどんどん増えるのかな…と筆者は思っています。というのも、あの!NHKがストックフォト副業についての番組を放送した!ということも耳に致しましたので、それだけ世間的にも副業や写真販売に注目が集まっているということなのです

これから先、ストックフォトで今まで通り稼げるのかは…わかりませんが、すでに写真販売を始めている方は止めることなく突き進むしかないと思いますので、筆者も含め写真で稼いでいる方は今まで以上に頑張っていかなければならないかな…と感じています。

本ブログでは、2018年もストックフォトに関するニュースをお届けいたしますので、お時間のあるときにまた遊びに来てください!

写真販売に関する記事のご紹介

「ピクスタ」と子会社である「スナップマート」の評判と使わない理由詳し過ぎ!本気で写真販売副業をする人に勧めるアドビストックとは?
写真販売副業を始める|個人で写真って売れる?いくら儲かるの?アドビストックで写真が売れるまでに写真の登録枚数は何枚必要?

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!







リゾバweb説明&派遣会社ランキング



リゾートバイトのweb説明とリゾートバイト派遣会社についてまとめた記事になります。
【リゾートバイト派遣会社大手3社比較】リゾバの口コミ・評判・特徴