ブログ月収7桁を目指す2ヶ月目!本当のリライトの意味

1年でブログ月収7桁を目指して爆走中!

今回は、2ヶ月目の活動報告を書きます。

収入は爆上がりはしてないけど上がってる!

2ヶ月目の報告ということは、つまり残り10ヶ月間で100万円(月収7桁)にするということを意味しますので、結構ハード。

とは言ってられません、とにかく爆走するのみ!

それで、収入の方なんですが先月よりも15,000円くらい上がったかな〜という感じです。この金額は以前の筆者であれば結構満足!という額ですが、今は100万円にする!と言うモチベーションでブログ副業を行っていますし、1ヶ月間で15,000円程度の収入アップでは到底月収100万円には辿り着けません!

ということで、3ヶ月目は月収10万円UPするような作業をしたいと思います。

アドセンスはほとんど捨てに行っているという話

皆さんはグーグルの広告をどのように捉えているでしょうか?

ブログ収入の柱でしょう?

以前の筆者はブログのアクセス数を増やし、ベースとなるグーグル収入を増やしながらアフィリエイトにも取り組んで行こう!という感じで、結構グーグルに依存している部分がありましたが最近はその考えでは一生100万円は稼げないな!と気付いたのです。

ちなみに、グーグルアドセンスだけで100万円稼ごうとすると1ヶ月のブログアクセス数(PV)は70万〜80万PV!人によっては簡単だな!という人もいるかもしれませんが、筆者は正直ブログのアクセス数を集めるのは結構苦手なタイプ。

それは、致命的にやばいんじゃないの?

確かにやばいです。が、それはあくまでもグーグルアドセンスで100万円を目指す場合であって、アフィリエイトであればそれほどアクセス数は必要ないのです。

新しい記事はバンバン発表しないよ

今まではブログ記事をたくさん書いて、発表することこそがブロガーだ!と思っていましたが、今月からは新規投稿を減らす予定です。

理由はいろいろありますが、一番は上記でもお話した通りブログのアクセス数をただ増やしてもあと10ヶ月間で月収100万円は100%無理だ!と思っているからです。

今月からは1ページあたりの価値を上げて行く!

今月からは1ページあたりの価値にこだわってブログを書いてゆきたいと思います。

よく記事のリライトをしよう!なんて言われますがその通り。

間違ってはいけないリライト方法

記事のリライトについては少し間違ってるんじゃないのかな?と思うことを話します。

リライトの意味は、記事に追加情報を書き加えたり検索されているキーワードをチェックしてより検索順位の上位に表示されるような施策をとること!その結果、アクセス数が上がって収入もアップする!

というのは、正解ではありますが月収100万円を目指している方にとっては賢い方法ではございません。

例えば、1日50PVある記事を編集して1日100PVになったとします。これはリライトの成功例と言っても良いとは思いますが、収入はどのくらい増えたの?というと、グーグルアドセンスだけの場合は月500円程度です。

これを1日1記事リライトをして、しかも全ての記事のアクセス数が50PV上がったとして15,000円しか収入は増えないのです。

つまり、この方法は間違っているとは言いませんが、ブログでお小遣いを稼ぐ程度にしか思っていない人がすることなのです。

リライトとはアクセス数は同じでもCVRを上げる施策

リライトとは記事を編集することで、CVRを上げることです。

アクセス数に関しては正直、記事を編集した結果見てくれる人が増えたらラッキー程度です。

リライトでアクセス数がデイリー1PVの記事を編集する!という人もいるかもしれませんが、基本はすでにある程度アクセスがあり広告もアドセンスではなくアフィリエイト広告を掲載している記事を選びます。

例えば、1日のアクセス数は10PV程度だけどその記事の広告経由で商品を購入してくれて報酬が月に1,000円もらえる記事があるとします。

で、多くの方はこの記事のアクセス数を上げれば収入は増えるんじゃない?と、考え余計な文章を追加する!なんてことをしてしまうのですが、本当のリライトはアクセス数は1日10PVのままでも月の報酬が2,000円になるような編集をするのです。

今までは月に300PV見てもらえて報酬が1件1,000円だったものを300PV見てもらえて報酬が2件2,000円になるとデイリー50PVの記事を100PVにした時の2倍の報酬になるのです。

記事のリライトは売りに行っている箇所から編集

記事のリライトをするぞ!

さ〜どこから?

そんなのはめちゃくちゃ簡単で、この広告をクリックして商品を購入して欲しい!という文章の周辺から編集するのがベストです!もちろん、文章だけではなくオリジナル画像を作ったりして目立たせる!ということも大切だと思います。

間違ってもアイキャッチ画像から変えよう!なんてことは全くもって時間の無駄ですのでやめましょう。

アイキャッチ画像の編集は無駄なの?

無駄!!!と言い切ることはできませんが、アイキャッチ画像を見ただけで商品を購入する!という気持ちになる人がいればぜひ紹介して欲しい!(アイキャッチ画像がひどすぎてすぐに離脱する人が続出している場合は最優先で変更を!)

ちなみに、筆者のアイキャッチ画像はほとんどフリー画像にタイトルを書き込んで終わり!作成時間は3分以下ですかね。

あと、pixabayという優秀なフリー画像がダウンロードできるサイトの画像を使うと以下のような情報が写真についています。

この画像はpixabayから取得しましたよ〜って!これをグーグルがどう判断しているか…。なんか嫌だな〜という方は新規でオリジナル画像を作りその上に貼り付けて保存をすると自分が作りました〜的な画像にすることができます。と言っても、グーグルは画像判断ができると言いますので無駄なことかもしれませんね。

3ヶ月目も100万円に向かって爆走するよ!水面下で!

ということで、2ヶ月目の報告でした。(ほぼ何も報告していませんが…。)

報酬は上がっていますので、この調子で100万円突破を目指したいと思います!

来月もぜひチェックしてください!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!